2012/8/19

服従のポーズなのだ〜  

日曜日の昼下がり。
窓の外から セミの鳴き声が聞える。

僕んちには ゆったりとした空気が流れていて。
その中で 僕は心地よい眠気の中 うとうととする。
クリックすると元のサイズで表示します
そうすると どこからともなく
暖かい手が伸びてきて 僕の頭を撫でてくれる。

うっとりする撫で方だ。
その撫で方には 優しさが込められているのが
僕にはよくわかる。

クリックすると元のサイズで表示します
僕は絶対服従のポーズをする。

優しい人、信用できる人にしか
僕ら犬はお腹を見せない。

このポーズは、その人と僕との間に
信頼関係が成立した という証なのだ。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ