2012/11/16

動物病院へ行ったのだ〜  

今日、僕は いつもどおり朝のお散歩をした後、
動物病院に連れて行ってもらったんだよ〜。

それは何でかというと、
少し前から どうも僕の目の開き方が
あまりよくなくてね・・。
特に夜になると目が細くなっちゃって 
瞬きも鈍くなっているってことが
ママに指摘されたからなんだ。

以前・・ そう、今年の6月だったと思うけど、
右目だけ 同じような症状が出ちゃって、
動物病院で 結膜炎と言われたことがあったんだ。

どうやらその再発じゃないか・・ って思うんだけれど、
とにかく先生に診て貰うことにしたんだよ。

クリックすると元のサイズで表示します
通いつけの動物病院。
慣れた足取りで歩み寄ると
自動ドアが ウイ〜〜ンと開くのです。

9時の開院時間直後に入ったのに、
待合室には もう何匹ものお友達が・・。

少し待つことになりそうだな、
と思っていると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
なんとそこには トリマーさんのお店に行くときに
何度もお世話になっている ペットタクシーのおじさんが!!

僕は ここで会えたことに大喜び。
そして懐かしさのあまり デレデレの笑顔。

そうこうしているうちに、
「おぼっちゃま君 どうぞ〜」
と先生に呼ばれ、診察室へ。

お恥ずかしながら 臆病者の僕は
診察台に上がると 前足でママにガシッとしがみついたまま
ブルブル小刻みに震える有様。

「あらあら・・ 大きな体なのに 弱虫ね〜
痛いことしないから 大丈夫よ〜」

眼球に傷があっては大変、ということで
念入りに診察してくださる先生に
笑われてしまう始末だったのでした。

幸い傷はなくて、目が少し赤くなっていることから、
結膜炎との診断。
クリックすると元のサイズで表示します
診察室で 目薬を処方していただき、
お会計をして おうちに帰ることになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
診察で緊張した僕は バッタリ倒れるようにしてお昼寝〜。

「大したことなくて よかった・・」
とママはホッと胸をなでおろしたみたいでした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ