2013/2/28

たくさんお散歩したよ お友達に会えたよ 楽しかったのだ〜  

昨日は不調につき、近所周遊コースのみだった僕。
今朝は元気復活したよ〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

今朝、僕が選んだコースは
『一戸建て住宅地経由 いつもの公園ロングコース』。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の分まで たくさんお散歩しちゃうぞ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
『一戸建て住宅地内の小公園』で 
ちょっと一休み〜。

『一戸建て住宅地』をあちこち散策して、
おうちを出てから約40分。
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

園内を半分くらい歩いていったところで会えたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕のプロレス友達〜。

まずは・・
クリックすると元のサイズで表示します
がっつり組み合って 
プロレスであります。

そして プロレスが一段落すると
一緒に広場に移動〜。
クリックすると元のサイズで表示します
そこで 神戸のお嬢さんと合流〜。

プロレス友達は とっても紳士犬。
今朝みたいに 僕以外のお友達の居るところでは、
絶対にプロレスなんてやらないんだよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
この後も 次々とお友達に会えました。

クリックすると元のサイズで表示します
このところ お友達に会えない日が続いていたので
みんなに会えて うれしかったな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
大満足で帰路についたのでした。

今朝のお散歩に費やした時間は1時間45分。
お友達のみんなに会えたお陰で
楽しいお散歩となりました。
みんな どうもありがとう。
また会おうね〜。

よい1日となりました。

2013/2/27

今朝は近所のお散歩だけだったのだ〜  

僕は、今朝もほぼ定刻どおり
お散歩スタートしたんだけれど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
なんだか調子が出なくってね・・。

近所周遊コースを15分ほどスタスタ歩いて、
クリックすると元のサイズで表示します
『いつも公園』には行かないで、
そんでもってお散歩お仕舞い。

たまにはこんな日もあるのです。

2013/2/26

お友達だ〜れも会えなかったのだ〜  

お友達 会えるかな・・。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は 何匹のお友達に会えるかな・・。

クリックすると元のサイズで表示します
楽しみなのだ 楽しみなのだ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
広場でしばらく待つことに。

ところが 今朝はどうしたことか
全くお友達の気配が感じられなかったんだ。

「そろそろ帰ろうか・・」
うん・・。

園内にお友達がいるとわかっているときは
もう少し待つのだ〜 といって
ママが帰ろうとするのを引きとめるんだけれど、
今朝は待っていてもしかたない と判断した僕。

「だれにも会えなかったね・・」
うん・・。

素直に公園の出口へ向うことにしたのです。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな僕とママのことを
鳩がじっと見ていました。

2013/2/25

寒くてもへっちゃら なのだ〜  

今朝も僕は『いつもの公園』をお散歩なのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
広場を猛ダッシュ〜♪

今朝の横浜の最低気温は マイナス0.4℃。
かなり寒いらしくて ママはものすごい厚着をしているし、
すれちがうウォーキング愛好家の方たちは
皆さん異口同音に
「寒いわね〜〜〜」
と言っている。

クリックすると元のサイズで表示します
霜柱ザックザク〜♪

僕はと言えば、 
寒いのは全く苦にならないんだよね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
今日みたいに寒くて晴れた日は、
北方犬種の血が騒いじゃって、
それはもう、絶好調なのでありま〜す。

2013/2/24

広場にお友達集まったのだ〜  

今日は日曜日という日なんだそうで、
「お友達たくさん会えるかもよ〜」
とママが言うもんだから・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕は『いつもの公園』目指して 
ママを引っ張りながら
走るのであります。

ママの予言、結構的中率高いのです。
今朝も、『いつもの公園』の入り口を入ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
少し先を 仲良しのシエルティーちゃんが歩いていて、
そのシェルティーちゃんに追いついて挨拶していたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そこに アメリカン・コッカースパニエルちゃんたちが合流〜。
序盤から大盛り上がり。


シェルティーちゃんと一緒に
『クローバーの広場』へ行くと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そこにもお友達が集まってきていて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
広場でこんな風にお友達が集まるのって
久しぶりだな〜と とっても嬉しく思ったのです。


みんなと仲良く遊んだ後は
クリックすると元のサイズで表示します
楽しいおやつタイム〜。

「ご馳走様でした〜」
「ありがとうございました〜」

皆さんに挨拶をして僕は園内を散策〜。
クリックすると元のサイズで表示します
コブシの蕾が少し膨らんできたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
日当たりのよいところの梅は
このくらい開花してます。
とてもよい香りがするよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
お友達のお陰で 僕は今日も楽しく
お散歩することができました。
みんなどうもありがとう。
元気に暮らして また会おうね♪

2013/2/23

久しぶり! 会えて嬉しかったのだ〜  

今日も僕は 元気いっぱいに
朝のお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

今朝はお友達になかなか会えなくて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカに没頭〜。

そんな僕を 少し離れたところから
じ〜っと見ているのは・・
クリックすると元のサイズで表示します
猫ちゃんたち〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
お友達からのお手紙・・
と思って じっくりクンカクンカしていたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お友達に会えました♪

「ご無沙汰しています〜」
「うん 最近は公園まであまり来ないんだよ」
「そうですか〜」
「元気そうだね よかった・・ 寒いから気をつけて」
「はい! ありがとうございます。」

僕、シェルティーちゃんのお友達たくさんいるんだけど、
こちらのシェルティーちゃんは 
僕より年上のシェルティーちゃん。

子犬の頃からよくお散歩で一緒になって、
仲良くしてくれているんだよ。

久しぶりに会えて嬉しかったな〜。
元気そうで よかった よかった♪
クリックすると元のサイズで表示します
その喜びを 僕は樹木スリスリで表現しちゃったよ。

クリックすると元のサイズで表示します
お友達に会えて にっこり笑顔。
今日も楽しい1日となりました。

2013/2/22

池の工事が気になるのだ〜  

僕の大好きな『いつもの公園』。

クリックすると元のサイズで表示します
池の工事が始まってから 
ずいぶんと月日が経ったような気がする。

クリックすると元のサイズで表示します
例年だったら 池に氷が張った とか
そういうことが話題になるんだけれど、
今年は池に水がほとんどないんだから
寂しいもんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
泥を掘り出す作業は 
だいぶ進んでいて、
池は確実に深くなった。

クリックすると元のサイズで表示します
ショベルカーががんばって
働いてくれているみたいだね。


工事いつまでかかるんだっけ?
「3月18日までって書いてあるよお〜」
そっか・・

僕、立ち入り禁止区域に
入ってみたくなることもあるんだよ。
クリックすると元のサイズで表示します
「もう少しのガマンだよ」
うん・・。
「走ろうか!」
うんうん!


クリックすると元のサイズで表示します
今朝も仲良しのお友達に会えたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
お陰で楽しいお散歩となりました。

挨拶してくれたお友達、
みんなどうもありがとう。
また会おうね。

2013/2/21

しんみりなのだ〜  

『いつもの公園』をいつもどおりお散歩して・・・
クリックすると元のサイズで表示します
梅の開花はまだかな〜 と今日も眺めて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
落ち葉をカシャカシャ踏みしめながら
公園の出口に向っていくと、
仲良しのミニチュアダックス君と一緒になりました。

(一緒に帰ろうなのだ〜)
(いいよお〜)

「寒いね〜」
「寒いですね〜」
クリックすると元のサイズで表示します
「道が凍ってるね」
そんな会話を聞きながら
僕らはスタスタ歩いていたのです。

そうしたら 柴犬ちゃんのママさんに出会いました。

そういえば、柴犬ちゃんには
ずいぶん長い間会っていないなあ・・・。

僕がそう思ったとほとんど同時に、
クリックすると元のサイズで表示します
ママさんは僕のすぐ近くにかがみこんできて、
「あのね・・うちの犬・・・
 今月の8日に天国へ旅立ちました」
と言ったのです。



キーンと冷え切った空気の流れが
一瞬止まったかのように思えました。



「何歳でした?」
ミニチュアダックス君のパパさんの声が
沈黙を遮りました。
「13歳半でした」

ママさんの口から 堰を切ったように
柴犬ちゃんとの思い出が出てきます。

「あの犬が居なかったら 私、
足のリハビリ あんなに頑張れなかったわ・・」
今は不自由なく歩けるようになったママさんは、
足を悪くしたときに 犬との散歩ができないのは困る、
早く良くなりたい と人一倍努力して 回復のための
リハビリに励んだそうだ。

「なんか 変な言い方というか
 不謹慎かもしれないけど、
 親が死んだときよりも 悲しくて・・・
 やっとこうして話せるようになったの、
 犬との思い出を・・
 でも まだ公園には行けないのよ・・」

クリックすると元のサイズで表示します
ママさんの涙が 僕の顔に
ポタリと一粒落ちてきました。

僕は心の中で
(ママさん 泣かないで下さい・・)
と唱えました。

「仲良くしてくれてありがとうね」
(僕のほうこそありがとうなのです)

ママさんの涙、
止まらなくなってしまいました。



まだ僕が1歳にならない子犬の頃、
僕は『暴走野郎』と言われるくらいの
やんちゃ坊主だった。
そんな僕と、仲良くなってくれた柴犬ちゃん。
5才年上のお姉さん犬だったから
出会った時から とても落ち着いていた。
 
いつもママさんの歩みに合わせて
ゆっくり歩く優しい犬だった・・。

ここ数年は、『いつもの公園』で会うことも
ほとんどなくなってしまっていたけれど、
僕はいつも 柴犬ちゃんのおうちの前を通るたびに
元気かな〜? って思っていたんですよ。


クリックすると元のサイズで表示します
今日は さすがの僕もしんみりしちゃった・・・。

柴犬ちゃん たくさんの思い出をありがとう。
ご冥福をお祈りいたします。

2013/2/20

雪が積もっていたのだ〜  

昨日降った雪が積もっていた。
クリックすると元のサイズで表示します
あまりたくさんではなかったけれど、
積もっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
ドウダンツツジには 
綿帽子みたいになって積もっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』の梅園は
高台から見下ろしたら 真っ白に見えた。

クリックすると元のサイズで表示します
そこを歩いてみた。

サクサクした雪だ。

先月の大雪が、ガチガチに凍りついていて
僕の肉玉で踏みしめると ツルツル滑って
歩きにくかったのに比べると
とってもとっても素敵な雪だった。
 
クリックすると元のサイズで表示します
僕は ゆっくり歩きながら
この雪の感触を楽しむことにした。

クリックすると元のサイズで表示します
「晴れてきたね〜。 
 雪、すぐに溶けちゃうかもね・・」
うん・・。

僕だって この雪がそう長く残っていられないことくらい
わかっているよ。
だから もう少し園内をあるかせておくれ。
「うん いいよお〜。」


クリックすると元のサイズで表示します
雪を大いに堪能した今朝のお散歩でした。

2013/2/19

みぞれ降る中 プロレスなのだ〜  

今朝は 冷たい雨の降る中
お散歩スタートしたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
ママは合羽を着て、
僕はいつもどおり毛皮一枚。

『いつもの公園』への直行&最短コースを
ジョギング並みの速さでどんどん行くよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
到着した『いつもの公園』は お友達の気配が
あまり感じられなかった。

だんだんと トボトボ歩きに
なってきちゃったところ
遠くのほうから 元気なお友達の足音が・・。

タタタタタタタタッ!

なんと! 
登場したのは 僕のプロレス友達〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
挨拶もそこそこに 
僕らはガッツリ組み合ってプロレス。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝は僕、かなり頑張ったよ〜。

今日は珍しくお母さんとお散歩だったお友達。
「お兄さんによろしくなのだ〜」
と言って 別々のコースへ。

クリックすると元のサイズで表示します
スタタタタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
おうちを出たときは 雨だったけれど
どうやらみぞれになってきたみたいで、
僕の毛皮にはちっちゃな氷が乗っかっている。

「雪になったみたいだよ〜」
クリックすると元のサイズで表示します
ほんとうだ 雪なのだ。
また積もるのかな?


プロレスできて楽しかったな・・。
僕、他にプロレスできるお友達いないから、
大切なお友達なんだよね。
お互い元気に暮らして また会おうね〜。
そんなことを思いながらおうちまで帰って来たのでした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ