2013/7/16

動物病院へ行ってきたのだ〜  

「もしもし・・ おぼっちゃま犬の飼い主です」
「今からうちの犬を連れてお伺いしても 大丈夫ですか?」
「わかりました〜 それではお願いします。」

ママが電話をしているのを
僕は聞いていた。

僕をどこかへ連れて行ってくれるの??
どこなんだ??


「これから動物病院の
先生のところへ行くよ〜」
うほほ〜〜〜〜い♪


大好きな動物病院の先生と受付のお姉さん。
ずいぶんご無沙汰しちゃっている。
お元気かな?

「電話したら 今は急患もいないし、
空いてるんだって。」
そうなんだ〜
「今日は涼しいから 行けるよね〜」
うんうん!!

クリックすると元のサイズで表示します
このところず〜〜〜っと
僕の住む横浜では
最高気温が31℃から35℃くらいだったんだ。

それが 今日は暑さが休憩してくれたみたいで
朝の最低気温22.3℃、最高気温は29.1℃
までしか上がらなかったんだ。


僕は まだ今年の8種混合の予防接種を
していないので、
今日は夕方のお散歩を兼ねて
連れて行ってもらうことになったんだよ〜。

   注:8種混合予防接種の8種とは・・・
     
     ジステンバー・肝炎・咽頭気管支炎・
     パラインフルエンザ・パルボ・
     レプトスピラ・カニコーラ・
     コペンハゲニー・ヘプトマディス
     という犬の病気。

     狂犬病予防の接種が
     法令で定められているのに対し
     こちらの予防接種は任意。
 
     ペットホテルや ペットと一緒の
     旅行での宿泊先などで
     こちらの予防接種の予防接種証明書を
     提出を要求される所もある。     
     


「受付のお姉さんが 今日は涼しいけれど
気をつけていらしてくださいねって
言ってたから、氷水多めに持って行こうね〜」
うんうん!


というわけで・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
動物病院に到着〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
大好きな受付のお姉さんに挨拶〜。

次は 先生に挨拶しなくちゃ。
挨拶だけで帰るぞ〜!

そう思って 待合室で待っていると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕の名前が呼ばれました〜。


今日の先生は 男の先生です。
僕が子犬の頃・・そう生後2ヶ月半で
僕はまだ4〜5KGでお散歩なんてできなくて
ママに抱っこされてお外へでていたころから
お世話になっているのです。

クリックすると元のサイズで表示します
「失礼しま〜す」
「は〜い 診察台に乗せてくださいね〜
 今日は 8種混合ワクチンですね〜」
「はい」
「じゃ 体重を測ります」


「16.15kg・・・ 変わっていませんね」
先生は
「大きくなったな〜もう8歳かあ・・」
と目を細くして 
やさしい笑顔で僕を覗き込みます。

ところが
笑顔の先生の手には
恐ろしいものが握られていたのですね〜。


あっ! 
注射器だ!


注射が大嫌いな僕。
ママに必死でしがみつきます。

イヤだ!!
と思ったんだけれど
先生は手際よく
僕の首の後ろの部分にチクッ!
 
一瞬のうちに
注射は終わっていました。



「は〜い お仕舞いで〜す。
今日は運動は控えて お散歩も少なめにね」
「はい ありがとうございました」

クリックすると元のサイズで表示します
あ〜〜 恐かった〜〜

お会計を待つ間のは 
先ほどの注射の恐僕怖で
ハーハーゼーゼーです。



「さあ 帰るよ〜」
うん!
「お世話様でした〜」
「は〜い お大事に〜」

クリックすると元のサイズで表示します
帰宅したときの気温は 25℃。
今日は過ごし易い1日でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ