2013/7/28

トリミングしてもらったのだ〜  

今日は僕 トリミングしてもらったのです。

いつもと同じように・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
パパさんの車に乗せてもらって
ドライブを楽しみながら
トリマーさんのお店に向います。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと早めに到着するようにしてくれるので、
予約の時間まで お店の近所を散策します。

日頃のお散歩では来ることができない場所なので
ワクワクしながら歩きます。

そして 時間になると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
トリマーさんのお店に入っていくのです。

クリックすると元のサイズで表示します
前回と同じお姉さんが
担当してくれることになりました。

今日は 顔の毛が伸びてきて
なんだかおじいさんの犬みたいに見えるので、
いつものトリミングに加えて
目の周りをスッキリとカットしてもらうことも
お願いしました。


ママがそばでず〜っと付き添っていてくれたら
僕は安心なのですがね・・・・。

僕の意に反して ママは
「お買物に行って来ますので
 宜しくお願いしますね〜」と言うのです。

そして無情にも
「かしこまりました〜。
 仕上がりましたら 携帯にお電話しますね〜」
と トリマーさんのお姉さんも快諾してしまうのです。

「では・・・」
とお姉さんが言ったと思ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕は 抱っこされてしまいました。

じたばたであります。
無駄とはわかっていても じたばたします。
必死の思いを込めた じたばたでもあります。


ママは行ってしまいました・・・。
僕は シャンプー&カット 爪切り・・・
じっと耐えるのみの1時間半でした。




ママが迎えに来てくれました♪
クリックすると元のサイズで表示します
今日はお店に他のお客さんも見えていたので
お会計を済ませ、次回の予約をしたら、 
すぐにお店を後にすることになりました。

お姉さん ありがとうございました。
「お世話様でした〜」
「ありがとうございました。
 またお待ちしています」

クリックすると元のサイズで表示します
車に飛び乗ったら パパさんに
「おっ・・ すっきりきれいになったな〜」
と言われました。

僕はうれしくなりました。

今日はこんなわけで ドライブも楽しめたし、
トリマーさんのお姉さんにも会えたし、
楽しい1日だったな〜 と思う僕でした。

======================
【マルチーズ兄さんのお話】

パパさんの実家に住んでいるマルチーズ兄さん。
クリックすると元のサイズで表示します
マルチーズ兄さんには 心の友がいることを知った。

それは 数あるマルチーズ兄さんの写真の中に
時折隅の方に写っている縫いぐるみだ。
クリックすると元のサイズで表示します
この縫いぐるみ、マルチーズ兄さんの産まれたお家の人、
つまりブリーダーさんが 持たせてくれたもの。

名前を『ハナコ』というんだそうだ。

マルチ−ズ兄さんがパパさんの実家に来たときは
まだ赤ちゃん犬で『ハナコ』と同じくらいの
大きさだったらしい。

『ハナコ』がいるマルチーズ兄さんを
僕はちょっぴりうらやましく思う。

なぜなら僕は 子犬の頃から
数え切れないくらいの縫いぐるみを 
ことごとく破壊しつくしててしまい、
現在保存されているものはほとんどないからだ。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ