2013/10/2

一緒に歌わせてもらったのだ〜  

昨日から心配していたのですが
やはり今朝は大雨となってしまいました。

かなりひどい雨です
それでも、僕はお散歩に行くのです。
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』は 
お友達の気配は感じられません。

クリックすると元のサイズで表示します
この広場でいつも行われている
朝のラジオ体操も 多分今朝は
中止となったのではないでしょうか?

ウォーキングをしている方は
ひとりも見当りません。


それにしてもひどい降りです。
地面は沼地と化しています。

流石の僕も 今朝は園内を一周することなく
コースをショートカットして
出口へ向うことにしました。



出口のところの橋げたのところまで来たら、
そこにはひとり 篠笛を吹いている
おじさんがいました。
クリックすると元のサイズで表示します
おじさんの演奏する
哀愁を帯びたメロディーは
『もののけ姫』です。

おじさんの演奏は
僕の心を激しく揺さぶります。

僕は いてもたってもいられなくなって
一緒に歌わせてもらいました。

聞く人は犬の遠吠えに聞えたことと思いますが、
おじさんには僕の気持ちが通じたみたいでした。

おじさんは『もののけ姫』の演奏が終わると
僕に近づいてきて、
「お歌、上手だね〜」
と言って下さったのでした。

僕は大感激しました。
クリックすると元のサイズで表示します
楽しかったです。

雨の中 がんばってお散歩して
本当によかったと思いました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ