2014/7/15

僕のお散歩コースの紹介なのだ〜  

「兄ちゃ〜ん 」
「何だい?」

「兄ちゃんは 今朝のお散歩 どこまで行ったの?」
「知りたいかい?」
「うん 教えてよ〜。」
「いいよ〜。」

いつも 僕が先にお散歩に出かけ、
帰ってきたら 今度は弟がお散歩に という
『決まり事』になっている我が家。

僕のお散歩が どんな感じなのか知りたいという
弟の気持ちはよくわかります。

僕は 今朝の僕のお散歩の写真を見せながら
説明してあげることにしました。

「今朝の僕の選んだコースは
『一戸建て住宅地経由 いつも公園 ロングコース』
なんだ〜。」

「?……」

「そう言われても ピンとこないかもしれないね〜。」

「だいたい 1時間半くらい歩くんだよ〜。」
「ひゃ〜。僕なんて 30分くらいだ。
兄ちゃん すご〜い!」


クリックすると元のサイズで表示します
「このコースは、まず、高速道路にかかる歩道橋を
早足で渡って行くんだ。」

クリックすると元のサイズで表示します
「すると、一戸建ての住宅地に入って行くんだよ〜。」
「そうなんだ〜。」

「住宅地をあちこち歩いて…… そだな 30分か 40分歩くと……
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着するんだよ〜。」

クリックすると元のサイズで表示します
「公園に行ったら、僕は『クローバーの広場』は
必ず立ち寄るんだ〜。」
「あっ! ここは僕、行ったことがあるよ!」

パパさんの車に乗って 弟はここまで来たことを
ちゃんと覚えていました。

クリックすると元のサイズで表示します
「たくさん歩くと 喉が渇く ってわけで、
ここで給水して、しばしの休憩で〜す。」
「ママのお散歩バッグに入ってる 氷水を飲んだの?」
「そうだよ〜。」

クリックすると元のサイズで表示します
「こんな感じで、今朝は1時間半お散歩して
君の待つおうちへ帰って来たんだよ。」
「そうだったんだね。僕もそのうち兄ちゃんと同じコースを
歩けるようになりたいな〜。」
「すぐに歩けるようになるよ!」
「うん!」

その日を今から楽しみにしている僕なのでした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ