2014/10/6

台風なのだ〜  

朝、いつも通りの時間に
お散歩に出かけようとしたら……
クリックすると元のサイズで表示します
お外は 激しい雨が降っていた。

ありゃ〜〜 と思ったけれど、
雨でもお散歩派の僕は……
クリックすると元のサイズで表示します
思い切って スタートすることにしました。

お空一面に 鉛色の不気味な雲。
下界は どこもかしこもビシャビシャです。
クリックすると元のサイズで表示します
下水道から 雨水が噴水のように
吹き出していたのには 驚きました。

到着した『いつもの公園』は……
クリックすると元のサイズで表示します
雨が川のようになって流れています。

園内には 犬の気配は全く感じられません。
ウォーキング愛好家の方たも
今日はお休みなんでしょう、
人の気配もしません。

ザーザーと雨の音だけが聞こえています。

「ヒャ〜〜 もう帰るよ〜」
うんうん 帰ろう。

さすがの僕も、この降り方では
お散歩を早めに切り上げて
おうちに帰ることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
「あ〜〜 濡れちゃったね〜」
ママの合羽からも 雨がビシャビシャと
滴り落ちていました。


クリックすると元のサイズで表示します
僕がお散歩をしていた時間に、
台風は 浜松に上陸したみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
携帯電話が不気味な音を立て
避難勧告を伝えてきました。

川の氾濫を心配した内容で、僕んちからは
その河川は少し離れているので、
取り敢えず 自宅待機となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
避難勧告の緊急速報メールは
別の内容のものが この後 2回、合計3回届きました。

僕は 弟と一緒に
ママの座っているテーブルの下に潜り込んで
不安な気持ちで 台風が通り過ぎるのを待つことにしました。

この台風18号は、
お昼になる頃には 僕の住む横浜を
走り抜けていきました。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ