2014/10/8

弟よ 雑草には気をつけたほうがいいのだ〜  

「兄ちゃん ただいま〜!」
弟が朝のお散歩から帰ってきた。

ママに足を拭いてもらっている。

「あ〜 草の種がたくさんくっついてる〜!」
と言われ、ゴシゴシと全身をブラッシングされている。



「兄ちゃん…… なんで僕は
草の種だらけになってしまったんだろう?」
「う〜ん …… お散歩でどこ歩いてきたの?」
クリックすると元のサイズで表示します
「えっとね… 近所一周コースの道端の雑草を
思いっきり踏みつけて走って帰ってきた。」
「あはは それが原因だよ。」
「え〜っ! そうなんだ〜」
クリックすると元のサイズで表示します
「秋という季節になったら、草むらには
気をつけたほうがいいよ〜。」
「そうなんだ〜。」

「できれば草むらには入らない方が 賢明だね。
君の毛皮は 僕と違って フサフサで
種が取れにくいみたいだから。
それに、ノミやダニもたくさん住んでるらしいからね。」
「うん、わかった〜。」

僕は人生、いや犬生経験をいかしたアドバイスを
弟にしてあげたのでした。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ