2009/1/17

寒さ緩み 心もホッカホカのよい1日だったのだ〜  

今朝も僕は ほぼ定刻どおりお散歩スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
ママ 走るよ! 
「うん! 寒いから走ろう!」

ということで 一戸建て住宅地方面へまっしぐら〜。
クリックすると元のサイズで表示します
今日のゴミ焼却場の煙突の煙は・・・
おっ 南風ではありませんか〜っ!
暖かくなりそうな予感なのだ〜。

昨日凍結していた 小公園の水道は どうかな〜?
クリックすると元のサイズで表示します
今日はちゃ〜んと水が出たよ〜。

ペットボトル 給水完了!
目指すは『いつもの公園』だよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
公園の入り口の所で お友達に会えてたよ〜。
『おはようのダンス』を踊って おおはしゃぎなのだ〜♪

「今日は土曜日だから パパさんに連れてきてもらっている
お友達が多いね」
うんうん そうなのだ〜。

たくさんのお友達に挨拶して・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
うれしさのあまり 『ツツジの小径』では
恍惚の表情で 思いっきりスリスリ〜〜〜!

そんでもって 帰路では・・・
クリックすると元のサイズで表示します
この寒さの中 貴重なサラダバーをムシャムシャ〜。

帰宅後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
朝ご飯を食べ終わり、あまりにも日向が暖かくて
気持ちがいいもんだから ポヨヨ〜〜〜〜ン。

「出かけてくるね。お留守番頼みましたよ。」
うん・・。
ママは外出するのか・・・ と思いながら
トロトロとお昼寝をしていたのであった。

夕方にママが帰って来た。
たくさんの犬のニホヒをさせて。

どこへ行ってきたん??
「今日は フォースさんのチャリティー・ウォーキング大会だったのよ。
それで、そのお手伝いに行って来たんだよ〜」
そうだったのかあ・・。

「今日は 東京の自由が丘駅近くをスタートして
犬の里親会場になっている 駒沢公園通りにある
ドッグライフデザインさんがゴール。
今まで以上にたくさんの方がご参加くださって
とてもいい雰囲気で みなさん一緒に歩いてゴールしたんだよ。」

クリックすると元のサイズで表示します
「ゴールのドッグライフデザインさんでは 
このような看板を出してくださっているんだよ。」

「里親会場では・・・
クリックすると元のサイズで表示します
里親さんを待っていたのは 
ポメラニアンmixの子犬ちゃん5匹(2008年11月30日生)。
そして 写真 撮れなかったんだけど・・
キャバリア君も来ていたよ。」
うわ〜〜 かわいいのだ〜〜〜!

子犬ちゃんは ママがゴールしたときには 
既に5匹中3匹 里親になりたい人が申し込みを済ませていたそうだ。
里親さんが決まる というお話を聞くと
僕も 心からうれしくなる。

Dog Shelterに居るワンちゃんたちは
保健所での保護期間を過ぎても
飼い主が現れないため処分されてしまうところを
Dog Shelterのスタッフに救出してもらった子達。
だから 心に深い傷を負っているはずなんだ。
辛い思いをした分 本当の幸せをつかんでほしいと思う。

ウォーキング大会や 里親会場では
Dog Shelter出身のワンちゃんたちが
「こんなに幸せになりました」「元気に暮らしてます」
と挨拶に連れてきてもらっていたそうだ。

また、スタート地点では「募金だけに参りました」
と言って 寄付をしてお帰りになった男性もいらしたそうだ。

このような話を聞いたら 僕の心までホカホカになってきた。
よい1日だった。

*****************************************************************
フォースさん主催のチャリティーウォーキング大会は
今回で23回目。
大会では参加費を頂かない代わりに
募金をお願いしていて 全額をDog Shelterさんに
寄付をすることになっています。
また、里親会場で販売しているお料理の先生の手作りのパンが
毎回大好評で この売り上げも全額寄付です。
→ 大会の主旨・今回の大会の様子・次回の日程等は
   フォースさんのHPをご覧ください。
→ Dog ShelterさんのHPは こちら です。
お時間のあるときにお読みいただきたいと思います。

毎月1回のペースで開催している チャリティーウォーキング大会ですが、
2月と3月はお休み。次回は4月の予定だそうです。
*******************************************************************

  




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ