2009/8/22

僕 水浴びは遠慮します なのだ〜  

「今日は土曜日だから お友達たくさん会えるかな〜?」
そっか・・ 今日は土曜日という日か〜。
「楽しみだね!」
うんうん♪

最近の傾向として 朝のお散歩は 
暑さを避けて 早い時間にお散歩するお友達が多いらしい
ということで、僕も定刻より早めにお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着すると
期待通り お友達の気配があちこちに。

『みんながよく集まっている広場』にも
お友達が居るみたいだ。
行って見よう〜〜〜!
ということで ダッシュで行ってみたところ
クリックすると元のサイズで表示します
そこには 僕にとって信じられない光景が!!

「あそこに寝転がっているのは 確かお友達だよね?」
う・・うん・・。
「ズームしてみようね〜」
クリックすると元のサイズで表示します
なんと 仲良しのゴールデン・レトリバーちゃんは
水道水からの水浴びの真っ最中だったのだ。

ホースから勢いよく流れ出る水道水を
頭からかけてもらい、さらには全身にも・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
お口にしっかりとボールをくわえ、恍惚の表情である。
(どんなにお水が気持ちよくても 
 絶対にこのボールは離しませんわよ)
とでも思っているのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します
(あら・・ おぼっちゃま 来ていたの? おはよう。)
う・・うん・・・。おはようなのだ〜。
(あなたも暑がりだったわね。水浴びしたら?)
いや・・ せっかくだけれど 遠慮しておくのだ〜。

「おぼっちゃま君は 水は苦手だっけ?」
「もう 全くダメなんですよ〜。
 海や川に行った事もあるんですけれど 
 絶対に水には入りませんでしたから・・。」
「うちのは水浴び大好きですからね。
 今日はマイホース持参でやってきましたよ。
 便利ですよ。はははっ。」

(マイホースって・・・ そんな・・ 
 いくら便利でも 僕はいらないよ・・。)
僕は 水道のある方を見ないようにして
お話に耳を傾けていた。

「じゃ お先に!」
「は〜い また会いましょう」
(あっ・・ もう帰っちゃうんだ・・ バイバイなのだ〜)
水を滴らせながら 大満足の笑顔で帰っていくお友達を
僕は呆然と眺めていたのであった。 

「もう少し 園内を歩いてみようか」
うんうん!
クリックすると元のサイズで表示します
水のない安心な森林のコースを スタタタタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おはようなのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
今日もまた会えたね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜い みんな集まっている。おはようなのだ〜。

こんな感じで 土曜日という日にふさわしく、
本当にたくさんのお友達に会うことができたのだった。
クリックすると元のサイズで表示します
「楽しかったね〜」
うんうん 楽しかったのだ〜。

「水が好きな犬と 嫌いな犬が居るんだよね。何でだろう?」
レトリバーは 海難救助犬として活躍していた歴史があるんだよね。
きっと もともと水が好きで、泳ぎも得意な犬種って居るんだよ。
「そうなんだ〜。じゃあ 何でおぼっちゃまは水が嫌いなの?」
う〜〜ん。それが自分でもよくわからないのだ〜。
僕は おぼれそうになったこともないしねえ・・・。
「そうだよね〜。おぼれるどころか 水に入ったこともないもんねえ・・。
うん・・。
「まあいいか。 これもおぼっちゃまの個性ということにしておこう。」
うん!

今日はかなり蒸し暑い日だったけれど
僕は元気に楽しく過ごすことができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達、一緒に遊んでくれたお友達
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ






朝のお散歩:6:30〜8:00『いつもの公園ロングコース 登山付』
 7:00 サイズ:普通(超特大1・小1)
    固さ:普通

夕方のお散歩:18:20〜18:40『近所ちょこっとコース』

朝食・夕食ともに文句なしの完食。
以上



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ