2006/1/25

COUPELLE  

フランスの師匠LAURENCEのレシピより。
クリックすると元のサイズで表示します
内側は布クリックすると元のサイズで表示します
外側は紙クリックすると元のサイズで表示します

いちごシリーズも赤のプチプチ紙が終ったので、ここまでです。
0

2006/1/14

ヘアーボックスーles affaires des cheveux-  

だから内職をやらなければ。。。と書いたばかりなのに。
つい楽しそうな方に流されて昨晩仕上げた作品。
クリックすると元のサイズで表示します
         クリックすると元のサイズで表示します
この柄誰のだぁ?引き出しがひとつとこのしきりはぁ?

クリックすると元のサイズで表示します
はい、娘のブラシ・ピン・ゴム・ヘアーバンドなどなど。朝忙しいのはわかるけれど、洗面所にいろいろ出しっ放しで、注意するのもいやで。これなら楽しくお片づけしてくれると信じて。きっと、最初だけだろうけれど。。。

これで心置きなく内職をしよう。
0

2006/1/13

初心者用キット販売開始  

昨年から準備を進めていた初心者用のキットの販売が昨日から始まった。
ようやくできたあ!という喜びの反面、やばい、、、と焦っている。
製本クロスの老舗「望月株式会社」さんに導かれるまま始めたが、カルトナージュに関しての責任はすべて私にあるわけで、カートンのサイズチェックや、梱包はやはり自分でやることにした。カルチャーのキット作りには慣れているが、数が多いので。。。というわけでまだすぺて終っておらず、内職生活。
キットの出来としては、アトリエやカルチャーで初心者の方にお教えしてる内容を盛り込んだテキストがポイント。写真をたくさん取り入れて、文章を簡潔にして。
自分では「できたぁ〜」と思っているが、必ず駄目なところがあるから、もしお気づきの点があればご連絡いただきたい。よろしく御願いします。

自分のことの宣伝は苦手。でも今回ばかりは今までのような、一人のんびりペースというわけにはいかない。望月さんといろんなカートンをみたり、のりを何種類も使ってみたり、ヘラも何本も海外に注文してみたり、裏打ち紙を試したり。。。いろんなことを教えてもらったから、なんとかキットの販売は成功したね、と喜びたい。
(※これからのり・へらも望月さんのHPにて販売予定。乞うご期待。追伸、リボンやタッセルもね)
これまで私は仕事を妻・母親業の次という優先順位にしてきた。生徒さんの増加とともに、これでいいのか、と自問自答してきた。今回望月さんとのコラボに際して、私のその姿勢を肯定していただけたので、ここまで一緒にやってこれた。ありがとうございます。

そんなわけでカルトナージュを始めよう!と思われている方、どんなもの?と思われている方、お手軽な価格となっておりますので、どうぞよろしく御願いします。
http://www.mochizuki.biz-web.jp/
</font>
0

2006/1/11

正12面体U  

月曜日から仕事始め。
休み中に蓄えたキットがあるから、まだもう少し遊んでいられる。
クリックすると元のサイズで表示します
            クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
            クリックすると元のサイズで表示します
以前に子供の数学に出てきた正12面体からヒントを得て作った形。
最初の作品は1辺13cmの正五角形。今回は1辺8cmと5cmのものをゴミ箱型と小物入れ型で作成。とにかく面が多いので、ケント紙の大きさをそろえるだけでも大変。正五角形のはずがなぜ〜と思うのだが1面1面形が違うのだぁ。
布・紙は柄あわせをする勇気がある方はいいのだが、そうでなければ一つ一つの面で独立可能なものにすべき。
お試しあれ。
0

2006/1/7

正方形の箱  

こちらはカルチャー・アトリエの初級の作品のひとつ。
クリックすると元のサイズで表示します
箱にはいろいろな形の蓋がある。
クリックすると元のサイズで表示します
本体の内側4面に厚み2.5mmのカートンをいれて、落し蓋にしてある。
ポイントは蓋が飛び出ないように内側のカートンの高さを控える、内側4枚のカートンを隙間無く入れる、ということ。
クリックすると元のサイズで表示します
蓋の取っ手になっている共布のリボンの内側の処理も一工夫。内側も美しく仕上げたいので、リボンの端はカートンをそいでリボンを埋め込むようにする。
カルトナージュを初めての4作品目がこちらになるわけだが、ミリ単位の作業に時間はあっという間に過ぎ。。。
0

2006/1/5

今年もよろしく御願いします。  

そろそろなにかしたいなァ、と作ったものがこれ。
なんとも生活臭ただよう作品となった。
クリックすると元のサイズで表示します
テレビ台を新しくしたら扉がなかった!
これまで隠していた子供の。。。クリックすると元のサイズで表示します
いつもの間にか増えているし、きちんと片付けない!
いけないのかもしれないが隠すのが一番。
テレビ台の形どおりにクリックすると元のサイズで表示します
変な六角形となる。さらにコンセントの通り道つき。クリックすると元のサイズで表示します


夢のある作品、実用的な作品、どちらも可能なのがカルトナージュ。
今年もたくさん、いろんな作品を作り続けたいと思っている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ