2006/3/9

ゴミ箱  

またぁ〜、と思われるでしょうが。
先日のオリーブ柄の小さいサイズ。底面が1辺6.0cmの八角形で高さ20.0cm。
オリーブが布に対してこちらは三浦氏のマーブル紙。
複雑な形に見えるが、作り方は難しくない。面が多いので手間はかかるけれど。
クリックすると元のサイズで表示します
            クリックすると元のサイズで表示します

実用的なカルトナージュとは異なるが、このような多面体が家にあるとおもしろい。
このようなことを始めて、改めて基礎の大事さを感じている。
私のカルトナージュの基礎は面倒くさい。多分。。。
ばらばらのカートンをクラフトテープで組み立てる事も、カートンもなるべく厚みと重量感のあるものを使うことも、ケント紙と貼り合せた布やクロスで内側を貼る事も、etc.すべて簡素化できるが、私は面倒くさいことを生徒にさせてしまう。ひとりひとりのニーズや価値観で簡素化するのはお教えしなくてもできるからだ。それがいけないとは、思っていない。私自身も手を抜くことは多々。
それよりもこのような複雑な形になったときに、基礎がなくてはできない。

なので、辛抱して面倒くさいカルトナージュにおつきあいくださいませ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ