2007/11/28

鶏レバ  
 日曜日に鶏のレバーを随分とたくさん買ったので、その日に食べる用とは別に、うち用を酒・醤油・生姜に漬けておいた。

 よって、今日は鶏レバーの煮物で、ご飯。味がしみてちょっとしょっぱいぐらいのレバーでご飯がすすむ。

            クリックすると元のサイズで表示します
 
 ご飯は、五穀を混ぜてお赤飯風に。

 お汁代わりに、葱と厚揚げと貝のおひたし。

クリックすると元のサイズで表示します

 1キロ半も買ったから、妙に貝が多いみたい。

 やっぱり和食はいいねぇ。
0

2007/11/27

お疲れ様。  ワイン会
 週末で、楽しいマルシェの日なのに、今日はちょっと緊張。

 Mシェフの帰国以来、ワイン会の料理は私の担当。腕も経験もないんだから、なんとも頼りないシェフ代理。

 悩んだ末の本日のメニュー。
 
 前菜は、初購入・初トライの鶏のレバー。ミルクと生姜に漬けて臭みを取り、塩・胡椒をしてシンプルにソテー。仕上げにシェリー・ビネガーをふり掛けて、シブレットをさっと。

            クリックすると元のサイズで表示します

 レバーは程よい火の通り具合。甘味と酸味がきれいに絡んで、美味。

 ワイン担当からのリクエストで、メインはアニョー(子羊)。

 1.5キロはありそうな塊を、まずはゆっくりと周りを固めるように焼いて、カルヴァドスをふって、それからはじっくりと蒸し焼きに。

 にんにくと一緒に3時間ほど。

 おうちでもアニョーできるのね。

 付け合わせには、グラタン・ドーフィノワとアンディーブのブレゼ。

クリックすると元のサイズで表示します

 牛乳と豆乳クリーム(生クリーム代わり)で煮たジャガイモをグラタンに。これをきらいだという人を聞いたことがない。 

 アンディーブは我が家のというか、フランスの冬の定番。

 これぞフランス!的メニューに、ワインは Volnay と Pommard. 寒い季節もこんな風に過ごせば楽しいね。


0

2007/11/21

鰯の梅煮  
 珍しく昨夜のうちに今晩の仕込み。

 最近、日曜日のマルシェでもっぱら魚介類の買いだめをするので、必然的に、調理しておかないといけないと言うわけ。

 ところで、ご存知パリのスト、先週の水曜日以来、予告どおり一週間続いていて、今夜は遂に職場から我が家まで歩いて帰るはめになった。こんなこともあるかと、マッピィ(ルートガイド)で徒歩なら何分?と調べておいたのだけど、ぴったり予定通り。私の足でも1時間10分弱。徒歩というより競歩の勢いで歩いてみたら、さすがにうちに着いた時にはぐったり。

 なので、今夜はこの「鰯の梅煮」があって助かった。

            クリックすると元のサイズで表示します

 ルクルーゼにオーブンシートを敷いて鰯を並べたら、煮崩れずにこんなにきれいに。程よく味もしみて。

 次回は是非5時間くらいゆっくり煮て、骨まで全部食べられるようにしてみよう!
0

2007/11/21

厚揚げ2  
 厚揚げの美味しいお出汁が気に入って、連日厚揚げでおつゆ代わり。

 和風だしで挽肉を煮て、酒・醤油で調味。厚揚げを入れてさっと煮たら、予め湯がいておいたオクラにかけるようにして、お椀へ。

            クリックすると元のサイズで表示します

 暫く続きそう。
0

2007/11/20

お供  週末
 久し振りにのんびりの日曜日。

 頂いたばかりの生蕎麦と日本酒のお供に、カレイの煮付けとおひたし。

 ほうれん草がちょっと違うこちらでは、もっぱらこれが美味しいので。

            クリックすると元のサイズで表示します

 厚揚げとクレソン。厚揚げがおもった以上に美味しくて、感激。

 お腹が一杯になる一歩手前、つるつるっとお蕎麦を頂く。

            クリックすると元のサイズで表示します

 気の利いたお土産は、パリでお会いするようになって今年で2度目のTさんから。せっかくの休暇がストに重なってしまって、なんとも申し訳ない。。でも、負けずと楽しんでいらしたようで、何より。



0

2007/11/19

三段活用  
 久し振りの日曜日のマルシェ。さかな、さかな、さかなぁ。。。

 例によって大寝坊・・閉店間近の魚屋に直行したら、ちょうど安売りを始めたところ。

 本日のめっけものは、大きなカレイ4ユーロ!!

 迷わず買ったはいいけれど、相当大きいこれ、どう調理しよう。

            クリックすると元のサイズで表示します

 まずは全体像。30センチ皿からもはみ出してます。

クリックすると元のサイズで表示します

 お鍋に納まりがいいようにと、ひれを切ってみたら、これがまた可愛らしい。

            クリックすると元のサイズで表示します

 酒・醤油・みりんに砂糖少々。

 卵がたっぷり、身はとける様に柔らかくて。

 かなりのお買い得。

 残りのおつゆで今日は蕪を煮ました。
0

2007/11/19

ご無沙汰  食卓 et ワイン
 パリはだいぶ寒くなって、もうすっかり冬支度。

 「毛皮」が「嫌味」じゃない街景色です。

 我が家の食卓にも、久し振りにアンディーブが登場して、そして好物のこれ。

            クリックすると元のサイズで表示します

 アンディーブは、痩せすぎも駄目だけれど、ぷくぷくに太ったのも駄目。むっちりとしたのをマルシェで毎回1キロ半(8つほど)は買ってくる。

 生でもよし、フライパンでさっと焼いてから、お酒をふって蒸し煮にして、それからオーブンへ。

 ほんのりとした苦味がなんとも美味しくて、きっとこの冬も重宝することでしょうね。

0

2007/11/19

やっぱり道具  
 我が家の・・というか、私風の鶏の照り焼きは、腿肉を肉からはずして、焼き鳥大に小さなサイズにしたのを、酒・醤油・みりんとお砂糖少々でマリネをして、さっと焼くだけなのだけど。

 なぜかいつも・・・@漬け汁が煮詰まりすぎて、かといってAお肉の火の通りが甘くて。。Bなんだか「照り」も欠けるし。

 一度として、満足したことがなかったのだけれど。

            クリックすると元のサイズで表示します

 ルクルーゼのテフロン加工の浅いフライパンで、ゆっくり火を入れたら、お肉は柔らかく、且つきれいに火が入り、つゆも焦げず、照りもきれいに出て。

 今日は満足。

 なんだか宣伝みたいだけど。。
0

2007/11/17

Barcelone 土産 2  
 スペイン土産はハムだけじゃない!

 カラスミ。マルシェで散々下見して、結局いつも同じお店で買うことになる。

クリックすると元のサイズで表示します

 だって、絶妙なタイミングで試食させてくれるんだもん。

 カラスミ・パウダー(イタリアで購入)もふんだんに使って、お出汁代わりに。

 美味い!!


0

2007/11/16

ちょうちょう  パスタ
 いつものトマトソース、今日はパスタを替えて。

            クリックすると元のサイズで表示します

 ソースがより馴染むようで、これも悪くなーい。

クリックすると元のサイズで表示します

 サラダ代わりに「Coeur de Laitue」のソテー。直訳すれば、「レタスの芯」。でも芯というより、芽という方が正しいかな。ちょっと火を入れて、塩・胡椒すれば、甘みが出て美味しい。

 6個1パックで大きなサラダ2つ分。ちょっとした贅沢。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ