2008/9/25

朝の楽しみ  日常
 朝と言っても、早朝ではないですよ。お昼ちょっと前の、正しくは「午前中」・・の、私の楽しみと言えば、ミルクたっぷりのカフェオレとケーキ。

 朝ご飯代わりのこのケーキを欠かすの嫌で、妊娠中、臨月も後半に入るまではかなりせっせと作っていました。

 パウンドタイプのシンプルなものは、材料を混ぜてから焼きあがるまで一時間弱。

 季節の果物を型に敷いたり、ラム酒に漬けたドライ・フルーツを生地に混ぜたり、今の季節ならマロンクリームをたっぷり。。ヴァラエティーも色々で週変わりで楽しめます。

 私はこれを朝とお昼にちょっとずつ。主人はもっぱら夕食後の一時に。夕食後の一時と言えば、Kanabo さんと一緒ですね。

 出産後、暫くそんな余裕はないと思っていたのですが、カフェオレのお供にケーキが欲しくて、「必要に迫られて」焼き始めました。

 パリの知り合いが、田舎の別荘からリンゴを持ってきてくれたので、小振りでちょっと虫食いの、でもとっても美味しいリンゴで。
 
             クリックすると元のサイズで表示します

 あっという間になくなりました。。

 最近週に2度のペースです。
0

2008/8/14

見上げてごらん。  日常
 不慮の事故で亡くなった坂本九さんが歌われていたオリジナルソングよりも、今となっては、それをカバーした人たちの歌声をご存知の方のほうが多いでしょうね。

 秋の入り口にさしかかったようなパリで、それでも日がさすと気持ちの良い夕方。

 例の公園で主人のジョギングを待つ間、わたしが見上げたのは青い空でした。

             クリックすると元のサイズで表示します

 ペタンと芝生に座り込んで、こんな風に空を見上げるなんて、いままであったかな。
0

2008/8/7

待ってました!!  日常
 と言っても、べべはまだですよ。。

 5月上旬から工事に入って止まっていたアパートのエレベーターが、予定より18日も遅れて、ほぼ3ヶ月ぶりに今日からやっと復旧しました。

 ちなみに我がアパートのエレベーターは非常に旧式で、よく言えばレトロなタイプです。

             クリックすると元のサイズで表示します

 こんな鉄のゲージの中を木の箱が昇り降りしています。

 今回の工事はモーターの取替えと、エレベーター内、各階の押しボタンの取替え、そして何より今まで各階を通り過ぎるたびに「ガタンガタン」と、もの凄い音を立てながら、自分のいる階を認識していたエレベーター氏が、時代に乗っ取って、もう少しハイテクにそれを認識するためのお手伝いをして差し上げたようです。

 3つの建物を同時に工事しているとは言え、一体なんでそんなに時間が掛かるのでしょう。。と、お尋ねしたい気持ちをぐっと押さえ、この3ヶ月、良く頑張りました、私。

 場合によっては1日3往復!季節の良いこの時期に、家でじっとしていられず、朝の散歩、夕方のお買い物。これで少なくとも2回。

 頑張ったのは私だけではなくて、必需品の水(1.5ℓX6本)を始めとする重い荷物を両手に抱えて上がってくれた主人。手が空いている時には、後ろから私を押してくれたりもしました。「わぁ、エスカレーターだねぇ。。」なんて、喜んでいた私です。

 Monitring の機器を抱えてきてくれた助産婦さん。まだ小さいべべを抱えてきてくれた友人たち。来るたびに料理やら菓子を一杯持参してくれるMちゃん。自分達がすっかり慣れてしまっていたので、事前に伝え忘れてしまっていたお友達たち。。皆、自分たちがぜーぜー言いながら、妊婦の私を心配してくれていました。

 工事の人たちも、管理人さんも、昨日・今日と私を見るたびに「もう終わるからねぇ〜。」、「終わってよかったねぇ〜。」と声を掛けてくれました。さすがに不憫に思っていてくれたのでしょうね。

 終わってみれば不思議なもので、久し振りにエレベーターで上がった5eme(日本式で6階)までの道のりがなんだか物足りないのでした。

 まだ実感が湧いていないのが事実、でもでも、べべ君誕生の前に工事が終わって本当に良かった。

 これでもう、いよいよ準備万端です。
0

2008/7/1

本日快晴!  日常

クリックすると元のサイズで表示します

 但し、気まぐれなパリの太陽は、この後また暫しのバカンスに入る模様です。

 なので、今日は思い切り、太陽を満喫してこようと思います。

 日中の最高気温31℃ですって。

 日焼けには注意です。
0

2008/6/29

紫陽花  日常
 季節柄、日本からの便りには必ず「紫陽花がきれいです。」とあって、この季節、「紫陽花」を楽しむために、鎌倉まで出掛けるのが常だった私には、ちょっと郷愁を誘うメッセージでもありました。

 でもでも、ご心配なく。フランスにも幸い紫陽花はあり、我が家のアパートの中庭の小さな花壇にも、紫陽花が数種類。

 降りるたびに、今度こそ写真を撮ろう・・と思いつつ、今日になりました。

            クリックすると元のサイズで表示します

 ベスト・ショット・・ではないけれど、私の密かな楽しみをご紹介。
0

2008/6/20

夏を前に  日常
 夏至を前に、ここのところ、驚く程日の長いパリです。

 Meteo(天気予報)で、Le dernier jour de Printemps(春最終日)なんていう表現を耳にして、夏を前にヴァカンスを待ち遠しい思いで待つパリっ子たちのはやる気持ちが伝わってくる一方で、季節の変わり目を日本のように「風情」をもって感じることのないパリにも、季節の移り変わりを楽しむ気持ちがあるのねぇと、妙に感心してしまいました。

 私はといえば、ゆったりと過ごす時間をもらった割りに、少々気忙しい日々でしたが、今朝は念願の「カフェオレ・ボールでカフェオレ」を楽しみました。

クリックすると元のサイズで表示します
 
 お月見みたいですが。。
  
 格別に美味しい!・・などど言えば、1人で悦に入って・・と笑われそうですが、本当に美味しいのだから仕方ありません。

 生活の余裕というよりも、気持ちの余裕の問題ですよね。
0

2006/10/25

生活の知恵 1  日常
 使い込んでるクリステルのお鍋達が、最近ちょっと輝きに欠ける。

 石灰質の多いこちらのお水のせいなのと、日常の疲労(?)でちょっと黄ばんでいるのが、気になって仕方がなかった。

 そんな時に、Aちゃんの一言。『うちはお酢よ。』

 えっ、それだけ??

 お鍋に一杯水を張って、家事用(?)の1リットルペットボトル入りのお酢を惜しげなく。一晩浸けておいたら、その結果。

 ピカピカ。

 お風呂の湯垢落としもこれが一番なんですって。
0

2006/7/6

Bravo !!  日常
 フランス戦があるから、今日はお料理しているばやいではない・・・

 ビールにオリーブのつまみで始まった食卓は、チーズやらトマトが並んで、パンをかじりながら、とにかくお湯だけ沸かし始める。

 こんな日には頂き物のインスタント・パスタソース。明太子とタラコをミックス。

 つるつるやりながら、目は画面に釘付け。

0

2005/12/11

ほっほっほー。  日常
 街はすっかりクリスマス一色。プレゼントの大きな袋を抱えて歩く人を見るにつけ、私も急がなきゃ・・と焦ってします。パリのクリスマスは日本のお正月と一緒、家族と一緒に過ごす時。家族と離れていることをちょっと寂しく感じてしまう季節でもある。
 
 でも気が付けば、一足早く我が家にもサンタがやってきた。
0

2005/11/27

Il neige !!  日常
 今日のパリは雪でした。

 ここ数日、お客様との会話もまずは『寒いですねぇ。。』から。

 今朝の寒さはまた一段と厳しくて、そしてついに雪。しんしん・・とまではいかなかったけれど、こんこん・・くらい降ったかしら。

 明日はパリを離れてブルターニュへ。新鮮な魚とスパイスが得意と言うそこへ。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ