トリノ 開会式  イタリア

Cérémonie

クリックすると元のサイズで表示します
イタリアの感性には驚かされます!!
今まで開会式のセレモニーは見ないようにしてました(ツマラナイから)、、、
今回は見入ってしまいました。

Read Moreは本物の実力
追加
12日の男子滑降、優勝者は?


フェラーリF1が出てきました。まさかエンジンを掛けるとは思いませんでした。
舞台中央でフェラーリサウンドを響かせながら、スピンターンを繰り返したのには度肝を抜かれました。鼓膜が破れるくらいに大音響ですよ!そして何より綺麗な金属音は体の心までしびれます!!
ソフィア ローレンの立ち姿と歩き方、誰にもまねできませんね。
そして、パヴァロッティーで幕、、、スゴイ、これが本物の実力なんでしょう。。


追加 男子滑降
今日の12時スタートで男子滑降がありました。「Antoine Dénériaz」が優勝しました。
「アントワーヌ デネリア」と発音します。フランスTVはもちろん、
ドイツ、イタリアのTVもデネリアと言っていました。
日本の朝日新聞アサヒコムのニュースを見たら「ドヌリアズ」と書いていました。
名前と言うのは日本語でも読みが判らない事があります。
それを現地で確認せず、勝手な思い込みで配信している大新聞、
信用できませんね!!
写真は優勝した「デネリア」ワールドカップでも数回優勝していて実力者です。
日本の新聞は物を知らないから、すぐ「伏兵」などと言いますが失礼な話です

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ