春はまだ、、、  スイス

今ヨーロッパは真冬に逆戻り    
ここ数日スイス、フランス、ドイツなど各国のニュースは雪に埋もれた街の映像です。 
今年は里雪でここZermattは雪不足でしたが、3月になりやっと冬らしく?なりました。
     クリックすると元のサイズで表示します
一時に雪が積もれば、アルプスでは雪崩が起きます。最近は「バックカントリー」とか
言ってオフピステに入る人が増えているため、犠牲者も増えます
(先週Zermattで2人)と書いていたら3月9日また1人。
冬山とはそういうものです!

3月10日、また犠牲者が出てしまいました。昼ごろヘリが低空飛行を繰り返していたので、何かあった事は判っていました。
数年前からファットスキー(深雪用の幅の広いスキー)が一部のマニア的ブームです。
用具があれば使いたくなりますからね。



シーズン初めにも紹介した
「標高3820mにある温度計」
この日は−24℃でした。 クリックすると元のサイズで表示します

      Zermattはガソリン車禁止の為、バスもエレクトリック(E-BUS)
      街中とゴンドラ駅を巡回してます(リフト券で乗れます)

      クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ