秋の山野草  軽井沢

吾亦紅、秋の麒麟草、男郎花、山葡萄、アザミ、ススキ
クリックすると元のサイズで表示します
(画像クリックで拡大できます)
ワレモコウ(穂先がアズキ色の花)は「吾木香」とも書くそうです。
アキノキリンソウ(黄色)は「麒麟草」とは別の花、ややこしいです!!
オトコエシ(白色)は「オミナエシ(女郎花)科」です。
ヤマブドウ、アザミ、ススキは誰でも知ってますね。
0

オランジーナ  レストラン

ORANGINA
クリックすると元のサイズで表示します
フランスなどで一番ポピラーな微炭酸飲料です。
右の空き瓶が昔ながらのオリジナル瓶(250ml)ですが、日本の取り扱い業者が
左のニュータイプ(330ml)に切り替えてしまったためちょっと残念です!!

ミニ知識:ヨーロッパでは、
飲み物にml(ミリリットル)cl(センチリットル)やdl(デシリットル)表示をしています。
液体ですからリットル表示が当然です。
日本で一般的なccは(立方cm)センチメートルキューブの略なのでどちらかと言えば
物の体積表示法です。
0

オミナエシ  軽井沢

女郎花
軽井沢の日当りの良い草原や空地、休耕田にオミナエシが自生して、今満開です。
この時期は他にも月見草やキリン草など黄色い花が目につきます。
(写真は自宅付近の空地)
クリックすると元のサイズで表示します
これとよく似た白い花がレストランの入り口に咲いています。
調べたら、男郎花と書いてオトコエシと言う花でした。クリックすると元のサイズで表示します
0

かぶと虫  軽井沢

Scarabée rhinocéros

クリックすると元のサイズで表示します
レストランのデッキにかぶと虫一匹が現れたので、メロンの皮を出して置いたら、、、
いつの間にか2匹になっていました。
0

小さい秋みつけた  軽井沢

On a trouvé petit automneクリックすると元のサイズで表示します
レストランの入り口に小さな毬栗が落ちてきました。
軽井沢は、朝夕秋の気配を感じています。
自宅前の草原にはススキの穂が顔を出しました。
0

手編みレース  インテリア、用具

Dentelle à la main
テーブルセッティングで下皿を飾る手編みレースです。
クリックすると元のサイズで表示します

去年はイタリアで市販されている丸い飾り布を置いていましたが、
今年は気分を変えて、手編みレースにしました!!クリックすると元のサイズで表示します
0

クレソン採り  軽井沢

Ramasse-cresson

ご近所のワン太郎を連れて、砂防ダムに自生しているクレソンを採りにきました。
写真上:ダムからクレソンがせり出ています。写真中:川岸は全部クレソン!!
クリックすると元のサイズで表示します
0

中古のランプ(電燈)  インテリア、用具

クリックすると元のサイズで表示します
Lampe d'occasion = Seconde main

スイス中央部のインターラーケンからマイリンゲン経由でルツェルンへ行く山岳列車の途中にブリュニック(Brunig)というちょっと変わった駅があります。
ここは駅自体がアンティークショップになっていてホーム脇に古い家具や道具などが無造作に置いてあります。
写真(レストランカウンター内)のランプ(電燈)は
5フラン(450円)の値札が付いて、そこに転がっていた物です!!
中のソケットとコードは日本のものに付け替えましたが、
もちろんDIYでその実費も200円です。

Read More はセコハンについて
続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ