2007/3/29

銀色の再生  スポーツ

2日前まで降り続いた雪で「銀色のシーズン」が戻ってきました。
チェルヴィニア頂上クリックすると元のサイズで表示します
プラトーローザから氷河上の新雪斜面!
続きを読む
0

2007/3/25

3月恒例  暮らし、生活


あと数時間で夏時間になります。
時計を全て集めて1時間進ませ就寝!!
クリックすると元のサイズで表示します
今週は春の陽気から気温が一気に下がって山頂では−26℃、真冬に逆戻りです。
昨日チューリッヒ空港は大雪で50便欠航しました。

今日は朝で仕事が終わりTV中継でフィギアスケート世界選手権を見ていました。
こちらのスポーツ中継は編集せずに延々と全選手映しますから、日本のTVより臨場感があり
楽しめる気がします。こちらのアナウンサーも「MAO」「MIKI」と叫んで大興奮でした。

0

2007/3/11

1864年は??  ワイン

Phylloxéra
3回前の日記に143年前のスケッチ画を載せました。描かれたのは1864年!
昨日、フランスの知合いから届いた手紙の言葉をグーグルで調べていて、同じ年の
大変な物に行き着きました。
手紙の内容はクリックすると元のサイズで表示します
「ワイン醸造からは引退したけど、まだ在庫があるので料金表を送ります」と言うものですが、
今年はよい収穫が期待できそうな話やこの畑は両親が「パスツール研究所のブドウ樹」を植えて開墾したという一節がありました。
細菌学の元祖とブドウが何処で結びついたのだろう?こんな時はグーグルでと
検索欄に「Vignes de l'Institut Pasteur」を入れて目に入ってきた言葉が、
1864年、フィロキセラでした。
Read Moreは恐ろしいPhylloxéraについて
続きを読む
0

2007/3/7

101歳の少年  スポーツ

昨年1月に他界された三浦敬三さんは、80歳を過ぎてから御自身でスキーツアーを企画され 
Zermattではそのお手伝いをさせて頂きました。
先週孫の三浦豪太さんと縁の方達が追悼スキーツアーを催行されたので、いつも喜んでもらったおにぎりを差し入れました。
クリックすると元のサイズで表示します
スキーを志した者にとって三浦敬三さんは「神様」でした。
穏やかな語り口と元気にZermattの街を歩く姿が忘れられません!!

Read Moreはおにぎり容器秘話
続きを読む
0

2007/3/1

洗濯場と核シェルター  暮らし、生活

スイスのアパート暮らしでは、地下室にある共同の洗濯機を週一回利用できます。
容量は6kgあるので2回で1週間分洗えます。スゴイが温度設定できます!
クリックすると元のサイズで表示します
95℃は使った事ありませんがクリックすると元のサイズで表示します
60℃でテーブルクロスやナプキンの油染みなどは綺麗になります。
なにしろ、殺菌効果はバツグンです。共同で使うものだからこれは重要ですね!
日本のコインランドリーは大腸菌心配です(皆あまり気にしてないようですが??)

Read Moreは洗濯場と同じ地下にある核シェルター!!!
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ