雪のち晴れ  スイス

今年ヨーロッパアルプスは20数年ぶりの大雪です。
昔のアルバムで同じ12月中頃の屋根の雪を比較してみると80年代中頃の感じかな、、
Zermatt教会前で散歩中のワンちゃんも雪に埋もれそうです
街ではガソリン車禁止ですが除雪車のような緊急車両は例外!
クリックすると元のサイズで表示します
そんな悪天候が続く中、晴天の日に山へ上がりました。
夏の観光やハイキングで定番になっているRiffelberg(写真上)
Trockener steg(写真下)から見た雲海、その下にZermattの街が見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
ガイド仲間とオフピステをへ!
ただし氷河上ではクレバスへ落下する危険があり、新雪は雪崩れも起きます。
写真下はコース脇で起きた雪崩の痕!!
クリックすると元のサイズで表示します
0

CO2  ニュース

スイス西部のなだらかなジュラ山脈は恐竜のいた中生代の地層が露出しています。
この地質時代はこの山脈名を取ってジュラ紀(Jurassic)と呼ばれています。
非常に温暖で大気中CO2濃度は現代の4倍以上あったそうです。

アレ??、、、と思いませんか!!
CO2は何処から来て何処に消えたのか?温暖化の原因は?
で、この本を読みました。クリックすると元のサイズで表示します
帯の項目もアップしました。気になる方は読んでみてください!
クリックすると元のサイズで表示します

0

引越し  暮らし、生活

3日前スイスに戻りました。
また冬の生活が始りますが、今年は寒さが厳しそうです!!
「温暖化騒ぎ」を少し冷やせるかもしれませんね。
写真はアパートの前とVisp川通り、今朝は街で−11℃です。
それと、、突然ですがこのクリックすると元のサイズで表示します
ブログがAOLからteacupに移籍します。
お気に入りURLの入れ替え、または「+追加」をクリックしてください。
ReadMore参照

続きを読む
1

ジャズ  暮らし、生活

友人が突然「こんな事」始めました!!
http://www.obsounds.com/
クリックすると元のサイズで表示します

もうスイスへ旅立つので立ち寄れません。
時間のある方是非行って見てください、、、、、
こんな人も登場するそうです。クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ