2012/5/27

庭の湧き水  軽井沢

千ヶ滝にある砂防ダムに自生していたクレソンを自宅庭の湧き水に移植しました。
真冬はビニールをかけて越冬、今は虫除けのネットを被せています。
クリックすると元のサイズで表示します
虫除けネットのおかげで、今のところ虫食いの被害は出ていません。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

レストランのアンティパスト(前菜)に付け合せてます!!
プロシュートミスト(サンダニエーレ生ハムとサラミ、コッパ、モチェッタ盛合わせ)
クリックすると元のサイズで表示します
4

2012/5/23

エアコン  自動車

軽井沢は避暑地ですから、家でもクルマでもエアコン(クーラー)は必要ありません。
今回法事で東京に行く日は連日夏日でした。
自家用車は古いイギリス車なのでエアコンのガスチャージをしないと、
都会へ降りた時に蒸し風呂になってしまいます。
今まではGSやオートセンターでガスチャージしてもらっていました。(5千円〜8千円)
見ているとチャージホースさえあれば簡単そうなので、今回DIYでやってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
このチャージホースは簡易ですが圧力ゲージ付きで1980円。
チャージするガスはR134aです。1缶350円(安い!)2缶使いました。
このクルマは古いのでR12というフロンガス仕様でしたが、現在はフロンが禁止されているのでレトロフィットという変換をしてあります。
クリックすると元のサイズで表示します
エアコンのコンプレッサーに低圧と高圧のバルブがあるので、低圧側にチャージホースのソケットを差し込みます、ガスストーブなどのコンセントなどと同じで「カッチ」とはまります。
ガス管のコックを開けてクルマのエンジンをかけエアコンを回すとボンベのガスが流れ込んでいきます。
クリックすると元のサイズで表示します
チャージ完了! キンキンに冷えて快適です。
2

2012/5/6

最高の人生の終り方  暮らし、生活

咲くを待ち

散るを見送る

花の下



3月31日のこのブログで紹介した「岩淵水門」へは母を車椅子で連れて行き、
まだ桜はつぼみでした。
翌週、孫達が同じ荒川土手の満開の桜並木へ車椅子を押してくれたと、
母からうれしそうな電話がありました。その10日後、

この俳句を残して、大正8年生まれの母が93年の生涯を終えました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ