オチョア 1972 札幌  ヨーロッパ

Francisco Fernandez Ochoa
札幌冬季オリンピック、スラロームで金メダル!突如現れたと言う感じで驚きました。
あれから、35年そのオチョアが癌のため56歳で永眠。
サイトを検索して当時の映像を見つけました。
一番下にスラロームがあります是非ご覧下さい。
http://www.olympic.org/uk/utilities/multimedia/gallery/results_uk.asp?entid=42&MediaType=vid
写真は72年札幌クリックすると元のサイズで表示します
スラロームのゴールを切った勝利の瞬間です
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ