レスキュー  スポーツ

Secours
ツェルマットのゲレンデでレスキューヘリが着陸!スキーで怪我はつきもですが
対応の素早さには感心します。
ヘリにはドクターが同乗しています。クリックすると元のサイズで表示します
重症や痛みを訴えた時にはその場で麻酔の点滴をして、本人は夢うつつのまま10分程度の飛行で50km離れた麓の街の総合病院屋上へ直行!!

フランス語では「助けて〜!」をAu secours〜!(オスクー)と言います。
この叫び声を聞いたら逃げないで助けてやってくださいね!


山岳救助になれたパイロットのヘリ操作は見事です
クリックすると元のサイズで表示します
旋回が素早いクリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2007/11/6  13:29

 

今シーズンのスキーウエアーが届きました!
ホグロフス(Hoglofsにリンク)

バックカントリーやフリーライドスキー派に人気のメーカーです。
ジャケットの腕とパンツ裾には「RECCO」が埋め込まれています
http://www.recco.com/jp/info.asp
レッコは雪崩救助システムです
1980年代にZermattの雪崩レスキュー隊と共同で開発された優れものです。
ビーコンような発信機能がある訳ではなく、レスキュー隊が発信する捜索レーダーに反応します。スキー場にこのレーダーと支援体制が整っている事が条件です。
Zermattでは雪崩場発生した場合ヘリコプターからレーダーで捜索します。

 




AutoPage最新お知らせ