ディーノ  自動車

車のファンベルトがゆるんだので、ご近所の軽井沢オートで調整してもらいながらガレージを覗くと「丸いテールランプ」発見!!
Dino246GTクリックすると元のサイズで表示します
好きな車を1台あげろと言われたら、迷わずこのフェラーリのディーノを選びます。
整備中のためちゃんとした写真が撮れませんでした。
1973年で生産終わっていますが、いつ見ても新鮮なデザインですね!!
クリックすると元のサイズで表示します
エンツォの息子ディーノは白血病で若くしてこの世を去りました。この車にはそのディーノが着想したV6エンジンが積まれています。フェラーリのエンブレムである「跳ね馬」は付いていません。

愛車(旧クロスロード)のファンベルトも治り(工賃1,000円)スーパーツルヤへ。
そこにディーノの次に好きな車を発見。。Read Moreで紹介します!

こちらも2シーターで、3輪車です。
3丁目の夕日でお馴染みのダイハツミゼット
クリックすると元のサイズで表示します
もう一枚真横からクリックすると元のサイズで表示します
そして、大発見をしました。。。
このミゼットのギアチェンジレバーには、フェラーリの象徴とも言えるシフトポジションのゲージが付いていました。一番単純なH型。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ