2017/7/11

追憶  その他

クリックすると元のサイズで表示します

にゃんこはうすに咲く ねむの木の花(2015年7月撮影)


今朝は、デイサービスに行く母がやれ行きたくないだの着る服がないだの…

あれやこれやとダダをこねたりごみ出ししたりでこりゃ遅刻だわ…と

さんざんだったのですが、電車をあきらめ車で高速を行ったら、

道路わきの塀越しにねむの木の花が咲いているのにきづきました。

そうか。ねむの木が咲く、今は7月だったか…とふと季節を思い出しました。

連日の暑さばかりが気になる毎日だったのだけれど。

しみじみと、ねむの木の花はいいなあ。この花が咲く7月は、

もしかしたらいい月なのかもと思ったり。

いつの間にか、この花のことが好きになりました。

それは、福島の「あの頃」の思い出につながるからかもしれません。

ブログを検索したら、「ねむの木の花」を書いている記事が2つありました。

こちら

楽しいことより、つらいこと、苦しいこと、悲しいことのほうが多いはずなのだけれど、

今となっては、何もかもが懐かしい思い出。

花の記憶とともに。

ほろ苦い気持ちとともに。

そんな今日は、震災が起きた月命日。


おまけ。

クリックすると元のサイズで表示します

雑誌の付録の保冷バッグ

別の雑誌の付録のミィのバッグとしばし、店頭で迷ってしまいました…。

この保冷バッグには、マイキーの保冷シートとマイキーのお弁当留めが付いているのでした




プチポンショッピングにお品を提供してくださっているdemieplaceさんが、東京新宿の伊勢丹デパートで作品展を開催しています。

(終わっちゃったのかな?)

リンクをクリックすると、demieplaceさんのインスタグラムに飛びます。

ものすご〜い数の作品たち。

すごいですね〜〜。

服のコーディネート力が素晴らしいです。

*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

14
タグ:  里親募集 東北



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ