2009/5/4

ななぼ プロフィール  ななぼ

ブログも新しくなったことだし、
ここで改めて保護猫たちのプロフィールを順次アップしていきたいと思います。

トップバッターは、ななぼ(オス)。
猫にも人にも、一目置かれる御仁です。

クリックすると元のサイズで表示します
甘えん坊の


クリックすると元のサイズで表示します
淋しん坊


06年7月24日保護。
プチポンで餌やりしている餌場に突然、現れました。
去勢手術済みで妙に堂々として人馴れしていることから、
当初は迷子猫として保護、元の飼い主を捜しましたが現れず。
そのまま、保護猫となった次第です。

出入り自由の猫だったのか、どこかのご隠居さんに飼われていたのか。

体重6キロ。年齢不詳。尻尾は長くまっすぐ。人の言葉がよくわかる。
血液検査の結果、ななぼはエイズキャリアでした。

保護してかなりの間、ずーっと鳴きっぱなしでした。
何かを訴えるかのように。帰りたい場所がきっと、あったのだと思います。
猫は人の言葉を話さず、人は猫の言葉を解さず…。

「鳴く」「泣くな」から「ななぼ」になったのだったか、
命名はサヴァさん。

猫がたくさんいて、閉じ込められた状態を
いつしかあきらめたのか、受け入れたのか。

保護して3年。
ななぼの目は、いつもどこか寂しげです。
人と暮らした記憶を持つ猫に、保護生活は気の毒だと、
どうにかできないものかと、ななぼの目を見るたび思います。

*****

保護猫たちにパワーストーンのお守りを作ってもらったことがあるのですが、
ななぼは保護月の7月にちなんで7月誕生石のルビーと、
ペリドット(かんらん石)を選んでもらいました。
「リーダー気質」ということから選んでくれたらしいのですが、
なんでもペリドットは「災いを払いのけ、明るい未来へ導く和合の石」なのだとか。

ななぼの未来が寂しさとは無縁の明るいものでありますように。


クリックすると元のサイズで表示します



人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
24
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ