2009/6/10


クリックすると元のサイズで表示します
ミニョン♂ 美形なのにいいショットがなかなか撮れず…


いい猫さんなんですけどね、控えめ系なのがちょっと不憫。

拍手コメントのボタンが設置されるようになってから、たくさんの方からコメントをいただきます。励みになります。ありがとうございます。

ヒゲさんがプチポンに来てくれたことで、河原猫時代から見守ってくださっている方々がたくさん訪れてくださるようにもなりました。
感謝申し上げます。

拍手コメントだとご自分で名前を書き込まないかぎりどなたからのコメントなのかよくわからず、かといって(HNでも)お名前をいただいてもそれをブログ上に書いて返信していいのかもわからず。
不手際等あるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

「名前を知りたい草」に参考サイトを教えてくださりありがとうございます。参考になりました。

クチコミ情報で動物病院を教えてくださった方も本当にありがとうございました。
友人はその中の1軒に猫を連れていきました。残念ながら断脚することになったそうですが、友人宅の猫となりました。

デールのエントリで「ビビリってなおらないものでしょうか?」というご質問をいただきました。「それは猫の個性、直りませんよ〜、と言うのならいいのですが、接し方に問題があるのかなあ、とか飼い主の不在が長いからコミュニケーション不足なのかなあ、とか色々考えてしまいます」

お気持ち、とってもよくわかります。
わが家にも家に来て6年になるというのに、いまだに隠れまくり、逃げまくりの黒白猫がいます。昨夜も「ちった〜〜ん」と捜していたら、机の下で怯えた目をしてこちらを見上げておりました…別にとって食おうとしてるわけじゃないのに〜。ちょびっと悲しくなりましたが、それも瞬秒のことです。

もしかしたら、家ではないよそにもらわれたほうがよかったのか?なんてことも以前はちらっと思ったこともありましたが、そういうことは考えても意味のないこと。他と比べることはナンセンスだと思います。実際にちーはうちにいて、ほかのどこにも行く当てはありませんし。自分は飼い主としてどうよ…? と考えたとしても、現実の飼い主は私なわけで。完璧な飼い主というのがどういう人なのかはわかりませんし、要は猫をきっかけにいろいろ考え、同時に自分も猫を通して学び、成長することが大切なのではないかと思い至りました。

時に自省は必要かもしれませんが、あまり自分を責めたり思いつめたりなさいませんように。「うちに来てくれてありがとう! 私は来てくれてとっても嬉しいよ♪」の気持ちで接するように心がけたいなあと思っています。

あ〜それでも、こちらの不精を見透かすように、たまにちーに「しっこテロ」されちゃうんですよね〜。
以前、文庫本「エースをねらえ!」を就寝前に読みふけっていてベッド下に積んでいたら、見事にそこに狙い撃ちされました…(涙)。片づけろよ、私…。

*****

ネットのニュースに「世界一住みよいまち」というのがあり、カナダのバンクーバーが一位でした。欧米がほとんどのようでしたが、個人的にはスイスあたりも住みやすそうだなあと根拠もなく思ったりして。行ったことないけど。

二十代のころの職場で、新婚旅行に行ってきた同僚が、お土産にスイスのチョコレートを買ってきてくれました。
世の中にこんなにうまいチョコレートがあるのかっ!とえらく感動しました。
(それまでそんなすごいチョコレートというのを食べたことがなかったからかもしれませんが)

そして今朝。ジャムの瓶が開かなくて、チリスのオープナーを久々取り出し、開けました。20年以上使ってるこれも、スイス製。

守護霊に「スイス人の婦人」がいると言われたこともあり(笑)、行ったことないけどちょっぴり憧れる国だったりして。でも、行きたい国はイギリス。

なんてあほなことを言いつつ、実は生まれ故郷の盛岡が最も住みよい町だと思っていたりします。

クリックすると元のサイズで表示します

人も動物も幸せに暮らせる町が住みよい町



今日の盛岡は本格的な雨。とうとう梅雨入り?


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
35
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ