2009/7/31

通院――覚え書き――  複数

クリックすると元のサイズで表示します
トリノの血液検査結果


7月28日(火)、ぜん(3.95キロ)トリノ(4.05キロ)通院。
トリノは食欲もあり、ずいぶん元気になった。おもちゃにも反応する。
ななぼが大好き。後追いをよくする。

正直、もっと数値が改善されているのでは…と期待したのだけれど。
「横ばい状態でも、元気ならそれでいいのでは」と、先生。
確かに。ダメかも…と思っていたのが、
ここまで回復したことに感謝しよう。

つくづく、補液は大事だと思った。
(しかし、元気になったトリノは暴れるように…)
レメディは腎臓サポートと口内炎のレメディ2種。
そして、サプリメントの効果を感じる。


よだれ、涙目、鼻水のぜんのほうが見た目、調子が悪そう。
が、トリノのケアとして始めた諸々がシニア組全員に及び、
意外にもぜんちゃんが腎臓処方食(ドライ)が大好きだということがわかった。
鼻が利かないのかウエット類にはあまり興味を示さず。
だったのが、最近はレメディ効果か多少きくようになったようで、
肉類にも興味を示すように。
先日はケフィアヨーグルト(サプリ入り)をぺろり。
鶏レバー(しっかりゆでたもの)も食べた。

なにより、ぜんちゃんにはお灸(テルミー灸と千年灸)、そして鍼の効果大。
夏でも、お灸。
お灸後のぜんちゃんはとってもリラックス。
根底にエイズウイルスがあるから仕方がないとはいえ、
できるだけ体がラクになるよう、ケアを心がけたい。
5
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ