2011/8/10

ちゃとを写す  複数

ともの右足の腫れはひいた。
毎日洗浄しなくてもいいと言われ、ほっとした。

衛生上よろしくないということで、
ケージ内には砂トイレは置かず、
バスタオル、ペットシーツを敷いて好きにしていいのよ〜と
言ったところで本人(猫)に通じるはずもなく、
1晩何もしていなかったので砂トイレを入れたら、
待ってましたとばかりにしっこした。

患部は乾いた。
化膿するちょい手前。
アイさんが気づいてくれて助かった。

すっかりしょんぼりしておとなしく、
ともがケージに入っているのをいいことに、
ほかの猫たちが回りをうろうろ。

膿をしぼりだしてすぐ熱も引き、
食欲もあり。
エリザベスカラーにも少し慣れ。

気落ちしているともを写すのもなんだか気の毒で、
ほかの猫を撮影。

今日は「ちゃと」をあらためてご紹介。
男子。推定生後8〜9ヵ月くらい。
不妊手術は先月末に済ませました。
エイズ白血病ウイルスどちらも陰性。
来週以降、3種混合ワクチンを接種予定。

(背景のペットシーツとか見栄えが今ひとつなのはご容赦を〜。
手前とか端に写ってるのは、きゅうちゃんです。
ミレーユもいますね。
きゅうちゃん、明日不妊手術予定)

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


預かり翌日、病院の壁を駆け上がったのも今は懐かしい。
怖くてパニックになってたのよね…。

この子は当初から寄生虫陰性。
案外、おっとりさんだ。

今日、ひととおりのことが終わって疲れちゃって、
床にごろんとなって「3月のライオン」を読んでいたら。
足先をトントンと叩くこがいて、誰?と振り向いたら
ちゃとだった。

お〜。こういうところはまだまだ子猫だ。
おかしくて、わざと指を動かしてみる。
トントン。パンパン。爪を出さずに。

和むひととき。

尻尾は長くまっすぐ。
白がある茶トラ。
ソックス模様がキュート。

一時預かりさん、募集中です。

どうぞよろしくお願いいたします。


*****



※現在、保護猫多数。一時預かりを募集中です!
お申し込みはこちらのフォームからお願いします


シェルター設立にご協力ください。


東日本大震災で被災したペットたちの情報はこちら!

アニマルファインダー


東北地震犬猫レスキュー.com


*****

←プチポンショッピング、ご利用ください!
収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームからお願いします

一時預かり希望はこちらのフォームからお願いします


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


9
タグ:  ペット 被災



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ