2011/10/6

ななぼ入院  ななぼ

今日、ななぼが入院した。

ゆうべ、とても具合が悪そうだったけど、抱っこをせがまれた。
変だと思ったし、胸騒ぎがした。

彼は、お客様がくれば喜んで接待した。
人間が大好きだったし、プチポン猫たちにも大いに尊敬されていたので、積極的に里親さん探しはしなかった。と言うより、私が手元から離したくなかったのだと思う。

エイズキャリアながら、とうに10歳は越えてるだろうし、偉大なじーさん猫だ。
猫関係に少々問題ありといわれた河原からきたヒゲゾウが、みんなと仲よくできたのも、ななぼの教えに違いないと思っている。

あ、そのヒゲゾウ氏。アタクシは立って抱っこしたりできるようになったのですよ。
とても重いですけど。

実はトイレかしてください猫も、入院中。(ごうちゃんという)
ほんとはいろんなことが、不安で不安でしょうがないのだけど。
今、私もななぼも、ごうちゃんも生きてますからね。
老いも病気も生も死も、一緒に受け入れようと思う。

クリックすると元のサイズで表示します




*****







東北地震犬猫レスキュー.com








警戒区域に取り残された全動物の早期完全救出を求めるWeb嘆願署名

さようなら原発1000万人アクション

*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームからお願いします

一時預かり希望はこちらのフォームからお願いします


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


25
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ