2012/4/23

なじんでる  複数

クリックすると元のサイズで表示します
あたちの宣伝は?


自然にすっかり、もともとのプチポンッコたちとなじみ、おかしいくらいなんですけど!
けどアージのほうが馴れてるかな。
大部屋で、ご飯に一番先に飛んでくるのです。

アージも、ものすごい強運の猫。
実物はこじんまりして可愛いですよ〜


*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


29
タグ:  里親募集 東北

2012/4/22

(無題)  福島の猫たち

クリックすると元のサイズで表示します


グリオ・・・その名のとおり、グリグリグリグリ甘え猫になった。

もう一回検便がマイナスだったら、ケージからフリーに。
今日は出して遊ばせた。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


長毛ではない、中毛(って言うのか?)
とても独特の被毛の持ち主クンです。シッポは、長く、フサーッって感じ。
健康状態良好、ウィルス(−) ぜひぜひ宜しくお願いします。
*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


27
タグ:  ペット 被災

2012/4/21

フーガ通院  複数

ここ数日、フーガ、ご飯を食べれなくなりました。
金曜夜に多紀さんから、危ないかも・・・と、メール。

今日、サヴァさんに急遽通院してもらいました。
フーガは触れないのでなかなか難儀なのですが。

口内炎は、ほぼないのですが、ダメになってた歯が4本・・・抜歯。
酷い脱水で輸液100t

どうなるかなぁと心配でしたが。
日曜日は、朝からご飯を催促でいつもよりたくさん食べてくれました。

腎臓が悪いので、朝晩の輸液をしたほうがよいと言われ・・・
うーん、できるかなぁと思いつつ。
洗濯ネットに入れたら、わりとすんなりできました。

もう7、8年の付き合いになるのに、初めてたくさん触る。
バリバリの被毛と思いきや、意外なほど柔らかい。

人になつかない野良はね、外で全うさせるほうがいい。
むりやり家に入れるのはかわいそうと、多くの人は言う。


今まで、全く触れない「バリバリの野良」でしょうと思われるコたちを、何匹か見送ってきました。
不思議なことに、その猫たちが、手をかける治療に対し、恐怖でおかしくなるとか、そんなことはありませんでした。

もちろん、触られるのはやっぱり嫌だろうし、弱っているので激しい抵抗ができないのもあるのでしょうが。


何と言うか。
触れなくとも、信頼関係は確かにうまれると思うのです。
猫という生き物は、こちらが思うよりずっと、心があるというのかな…
そこには、絶対的な愛情が必要なのですけど。

だから私は、触れない猫が室内で生活することを、かわいそうだとも無理だとも思わない。
自己満足と言われようが、必ず通じると思っています。



*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


37
タグ:  保護活動 岩手

2012/4/20

すりすり  福島の猫たち

最近お手伝いに入ってくれてるKさんが、一所懸命グリオを懐かせようと頑張ってくれていた。

その成果がここに!!

甘えたかったけど、なかなか甘えられなかったグリオ。
やっと甘えてくれた〜
クリックすると元のサイズで表示します

時々ちょっと「ン、もしかして、怖いかな?」の表情。
クリックすると元のサイズで表示します

でもすぐに「なでて〜」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この子も、うんと可愛がられていたに違いないなあ。
思い出して、人との暮らし。
クリックすると元のサイズで表示します

グリオの斜め向かいのケージには、ユッスーがいます。
グリオと同時に保護された子。
クリックすると元のサイズで表示します

火曜日に大学の家畜病院で詳しい検査を受けました。
詳しい結果が出るのは来週ですが、腸炎と膀胱炎を起こしていることが分かりました。
とりあえず、消化のよいフード、補液で様子を見ます。

今日のユッスー、割合食欲があります。セレクトプロテイン、消化器サポートなどのフードを平らげてくれました。
爪とぎも元気よくしてるし。
何とか、体調が上向いてくれますように。


*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


33
タグ:  ペット 被災

2012/4/19

ユッスー、コウ通院  複数

クリックすると元のサイズで表示します
保護時3.95キロが→4.50キロに


覚え書きとして。

アイさんがユッスーとコウを通院。
コウは二度目の耳ダニの注射。

ジェル天C(カレンデュラ)を、耳の中のピンクの部分に。
(垂れているほうが特に蒸れている)

左耳、とってもキュートなのだけれど、あらためて見てみると……。
なぜだか縮れていて、中が真っ黒。
腫れはひいてきているとのこと。

4.5キロといってもまだ軽い感じ。

すてき写真を撮ろうとして、いつものようにおもちゃを片手で振っていたら。

ものすご〜いジャンプ力。
食いつきよすぎ(笑)。

遊び盛りでこんなに苦労して。

これからたくさん、たくさん遊ぼう。


ユッスー、3.0キロ、38.9度。

岩大診察時は貧血気味だったけれど、抗生剤効果か今日は大丈夫。
整腸剤のレメディとFIPのレメディ。


*****


そして、また週末。早すぎる…。

福島行ってきます〜。

うまくいきますように。

きっと桜が満開。

すてき写真も撮れますように。

天気に恵まれますように。


*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


12
タグ: 東北  里親募集

2012/4/18

ユッスー、大学病院へ。  福島の猫たち

クリックすると元のサイズで表示します
ユッスー 福島の被災猫


覚え書きとして。


火曜、アイさんとサヴァさんでユッスーの通院。

レントゲンとエコー検査。
感触的には腫瘍は見当たらない。

腸が肥厚。
40度の熱。
体重3キロ。
腹水はそれほど多くはない。

保護当初の細菌性腸炎がまだ続いているのか、
あるいはFIPか。

FIPの疑いに関しては「遺伝子レベル」での検査をしていただくことに。

フードはセレクトプロテインか消化器サポートを。

朝晩60CCずつの補液。

首回りのハゲは、栄養不良によるもの。
(保護当初も頭頂部が茶色いかさぶたのように皮膚が変色していたが、
それも栄養不良によるものだそう)

ちっさくて甘えん坊でゴロンゴロンくるんくるんするユッスーが
元気になりますように。


*****

現在、平日の通院で動けるのがほぼアイさんひとり状態になっています。

もし、盛岡近郊にお住まいで車を出して通院にご協力いただける方、
プチポンを手伝ってくださる方がいらしたら
penny-j☆est.hi-ho.ne.jp (☆→@)までメールをくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。

現在、保護猫数は15匹。

里親絶賛募集中です。

とりわけ、

・サンクロウ♂(FFウイルスどちらも陰性 マンソン裂頭常駐 駆虫中)
・アージ♀(FFウイルスどちらも陰性)
・ジュリアン♂(FFウイルスどちらも陰性 マンソン裂頭条虫 駆虫中)
・グリオ♂(FFウイルスどちらも陰性)
・コウ♂(FIV+ FelV− 来週不妊手術予定)

を強力プッシュです〜。

どうぞよろしくお願いいたします。



*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


8
タグ:  ペット 被災

2012/4/17

おいで、一緒に行こう  福島の猫たち

クリックすると元のサイズで表示します
著者 森絵都 発行 文藝春秋社



4月21日発売のこちらの著作についてはねこさま王国のブログをぜひご覧ください。

ねこさま王国のレスキューに同行された作家・森絵都さんの著作です。

文字どおり「包み隠さず」書いてあるので……まだレスキューは今も、これからも続くことなので、
正直、本になったことでどんな反響があるのか皆目見当もつきませんが。

ですが、この本の中でありこさんが「正しいとは思わないけれど、間違ってはいないと思う」と
言っている言葉。
つまるところ、すべてはそこに行きつくように思います。

正義を振りかざすつもりはまったくなく、
ただ、かわいそうなだけ。
なんとかしたいだけ。

それだけです。


森さんの真摯で誠実な文章に敬意を表しつつ、
思いを新たに頑張らなくてはと思った次第です。



勝手を言って大変申し訳ありませんが、
今回のこのエントリに関してはリツイートはご遠慮ください。
まだ「過去」のことではなく現在進行形のことなので、
お読みになった方も内緒にしてくださると助かります。

先のことはわからないけれど。

一匹でも多く、あそこから無事に連れ出すことができますように。


なんともおかしなお願いになっているとは重々承知の上で。

ここに書くべきではないのかもしれませんが、
やはり一人でも多くの方に知っていただきたいのと、
たくさんのご支援・応援してくださっている方々に、
感謝をこめてご報告したい、という思いからご紹介させていただきます。


いつも本当にありがとうございます。

感謝をこめて。

※ちなみに、著作の中にはプチポンブログでもご紹介しました
・はく、はつ、ちゅん保護のこと
・徒歩でフードを運び続けた飼い主さんのこと
・三毛猫みなこ保護のこと

が書かれてあります。

*****

本日のにゃんこはうすは「モニカ」嬢。

クリックすると元のサイズで表示します


しばらく不調が続いていましたが、
スタッフの文字どおりの献身により、元気に。

とても可愛らしい声で鳴きます。

食が細くて心配したけど、よかった。

クリックすると元のサイズで表示します

*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


8
タグ:  ペット 被災



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ