2012/4/17

おいで、一緒に行こう  福島の猫たち

クリックすると元のサイズで表示します
著者 森絵都 発行 文藝春秋社



4月21日発売のこちらの著作についてはねこさま王国のブログをぜひご覧ください。

ねこさま王国のレスキューに同行された作家・森絵都さんの著作です。

文字どおり「包み隠さず」書いてあるので……まだレスキューは今も、これからも続くことなので、
正直、本になったことでどんな反響があるのか皆目見当もつきませんが。

ですが、この本の中でありこさんが「正しいとは思わないけれど、間違ってはいないと思う」と
言っている言葉。
つまるところ、すべてはそこに行きつくように思います。

正義を振りかざすつもりはまったくなく、
ただ、かわいそうなだけ。
なんとかしたいだけ。

それだけです。


森さんの真摯で誠実な文章に敬意を表しつつ、
思いを新たに頑張らなくてはと思った次第です。



勝手を言って大変申し訳ありませんが、
今回のこのエントリに関してはリツイートはご遠慮ください。
まだ「過去」のことではなく現在進行形のことなので、
お読みになった方も内緒にしてくださると助かります。

先のことはわからないけれど。

一匹でも多く、あそこから無事に連れ出すことができますように。


なんともおかしなお願いになっているとは重々承知の上で。

ここに書くべきではないのかもしれませんが、
やはり一人でも多くの方に知っていただきたいのと、
たくさんのご支援・応援してくださっている方々に、
感謝をこめてご報告したい、という思いからご紹介させていただきます。


いつも本当にありがとうございます。

感謝をこめて。

※ちなみに、著作の中にはプチポンブログでもご紹介しました
・はく、はつ、ちゅん保護のこと
・徒歩でフードを運び続けた飼い主さんのこと
・三毛猫みなこ保護のこと

が書かれてあります。

*****

本日のにゃんこはうすは「モニカ」嬢。

クリックすると元のサイズで表示します


しばらく不調が続いていましたが、
スタッフの文字どおりの献身により、元気に。

とても可愛らしい声で鳴きます。

食が細くて心配したけど、よかった。

クリックすると元のサイズで表示します

*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


8
タグ:  ペット 被災



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ