2012/4/20

すりすり  福島の猫たち

最近お手伝いに入ってくれてるKさんが、一所懸命グリオを懐かせようと頑張ってくれていた。

その成果がここに!!

甘えたかったけど、なかなか甘えられなかったグリオ。
やっと甘えてくれた〜
クリックすると元のサイズで表示します

時々ちょっと「ン、もしかして、怖いかな?」の表情。
クリックすると元のサイズで表示します

でもすぐに「なでて〜」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この子も、うんと可愛がられていたに違いないなあ。
思い出して、人との暮らし。
クリックすると元のサイズで表示します

グリオの斜め向かいのケージには、ユッスーがいます。
グリオと同時に保護された子。
クリックすると元のサイズで表示します

火曜日に大学の家畜病院で詳しい検査を受けました。
詳しい結果が出るのは来週ですが、腸炎と膀胱炎を起こしていることが分かりました。
とりあえず、消化のよいフード、補液で様子を見ます。

今日のユッスー、割合食欲があります。セレクトプロテイン、消化器サポートなどのフードを平らげてくれました。
爪とぎも元気よくしてるし。
何とか、体調が上向いてくれますように。


*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


33
タグ:  ペット 被災



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ