2013/3/22

遊び盛り  複数

新入りの雪ちゃん、おもちゃで遊ぶ楽しさに目覚めて、今や夢中です。

クリックすると元のサイズで表示します
ワーイ!!

クリックすると元のサイズで表示します
ひと休み(お耳がピンクに…)

そこへ、ケージ住まいだった「庭」ちゃんが、ケージからフリーになって加わりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
「庭」ちゃん、トンネルの中に入って「獲物」を待ちぶせが大好き。

クリックすると元のサイズで表示します
夢中。

このふたりが遊び始めると、ほかの子は見物を決め込むことが多いなあ。


*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


23
タグ:  里親募集 東北

2013/3/21

ピーナッツリースとか猫用家具とか  その他

今月初め、ピーナッツリースを作る機会があり、作った2つを庭のレンギョウの木にさっそくかけてみたところ…。

クリックすると元のサイズで表示します
きました!


右は…シジュウカラ? 左の頭が黒い鳥は…なんだろう。

クリックすると元のサイズで表示します


窓+ステンレス製網戸越しに撮ったものなのでいまひとつですが。


マメさもなく、趣味も思い当たるものは写真くらいしかなく。

特に動物好きでもなく。←禁句?(汗)

(「趣味は写真!」と言える喜びといったら(笑)。
少し前までは、趣味は?と聞かれても言葉に詰まるほどの無趣味でした)

それでも。

ピーナッツリースを作るのは簡単だったので。

検索するといろいろ出てくるようですが、私が作ったのは先端をペンチで斜めにカットした針金に
落花生を刺していくだけ。ただ、それだけ。
適当な長さになったらまるくリースにしてもらっただけでした。

(作ったというのだろうか…)

鳥がつつきやすいよう落花生の殻の端に切り口をつける人もいるようでしたが、
そんなことをしなくても飾ってから10日ほどで鳥がやってきてくれました。

甘い実ではなく、豆類が好きな鳥。じょうずに殻をつついて食べて。

ここに来ると「食べ物」があると覚えるようになるので、
ガーデニングの季節になると害虫を食べに来てくれたりと何かと都合がいいのよ〜と、
バラ作りが趣味のその人はそう教えてくれました。


鳥に気づいた母が、うちの猫に「ほら!」と言って見せようとしたのですが。

なぜか目に入らないようでした……。



クリックすると元のサイズで表示します


参考写真。うちの13歳の茶トラ(病院で診察中の写真ですが)。

もう一匹の黒白タキシードのほうは、ちゃっかり気づいてバードウォッチングしているようでしたが、なにせ触れない幻の猫なので貴重なショットは撮れず…。

*****

クリックすると元のサイズで表示します
まりもちゃん♀(福島県富岡町出身)2012年1月29日撮影



2012年1月保護。ピンクのノミ取り首輪をしていましたが、飼い主は不明のまま福岡へ。

TAMAさんたちのご尽力のもと、良縁を得て
今は「まりもっち」と呼ばれ、里親さん宅でたいそう可愛がられています。

その里親さんは家具職人さんで、カントリースタイルの家具を作っていらっしゃいます。

販売サイトはこちら

クリックすると元のサイズで表示します


ごはん台とかニャンコタワーとか、ペットハウス(トイレ)とか…。すてきすぎる。

福岡県からのお届けになりますが、「欲しい!」という方はぜひご利用ください。

上の写真のまりもちゃんは保護直後なので表情が硬いですが、
とっても愛らしい写真がブログニャンでも製作所でご覧いただけますので、こちらもぜひぜひご覧ください。


まりもっち、よかったね〜〜〜。


*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


16
タグ:  里親募集 東北

2013/3/20

た・い・く・つ  複数

サンちゃ〜ん

クリックすると元のサイズで表示します
……………………


あれ?

お〜い、サンちゃ〜〜ん。どうしたの?


クリックすると元のサイズで表示します
けいちゃん(小梅ちゃん)も、はるちゃんも もらわれていって……。
ボク、つまんないよ………




クリックすると元のサイズで表示します
………………………zzz



サンちゃん、里親様 絶賛募集中です!

保護して1年が過ぎてしまいました…。

とっても人懐っこくて。

遊ぶの大好き。食欲旺盛。


サンちゃんの募集記事はこちら


泥棒模様の、口周りの茶色い部分がチャームポイント。

それと、とっても可愛らしい声で鳴いて背伸びしてしがみついてきます。

初めて猫と暮らす人にも大丈夫ですよ〜。


*****

個人で福島の圏内レスキューをしているおやじさんが保護して里親募集中の茶トラの「チャト」くんをご紹介。

クリックすると元のサイズで表示します
チャトくん♂ エイズ白血病のウイルスはどちらも陰性
去勢手術済み、三種混合ワクチン接種済み


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


典型的な茶トラの容姿ですねー。

まっすぐな尻尾。黄色い目。

まだ若い、甘えん坊。

茶トラは明るい毛の色そのものの明るい性格の子が多いような気がします。

お問い合わせはおやじさんへ直接お願いします。


*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


18
タグ:  里親募集 東北

2013/3/18

春の気配  福島の猫たち

3月16日(土)・17日(日)も、無事に福島でレスキューを行うことができました。

クリックすると元のサイズで表示します
梅は満開に


先週の暴風の名残で、あちこちに木が倒れ、木片が散らばっていましたが、
天気は良く、10時を過ぎると暑いくらい。

ついこの間までは寒さ対策を気にしていたのが、
今度は暑さ対策のことを気にする季節になってしまったんだなあ。


クリックすると元のサイズで表示します


たぶん、ネコヤナギの仲間。

クリックすると元のサイズで表示します


たぶん、ヤブツバキ。

クリックすると元のサイズで表示します
クロッカス


春を告げる花には黄色い花が多く、福寿草、水仙、クロッカス、マンサク、サンシュユ、レンギョウ…。

モノトーンの季節を脱ぎ捨て、色彩を帯びる季節へと。

二巡目の春。

この週末は先週と打って変わって、静かで。のどかといっていいほどに穏やかでしたが。

ぬぐうことはできないもの寂しさは変わらずですが。


今回ご一緒したご依頼主さんは終始、憂い顔で、沈んだ声で。

ずっと捜している愛猫を見つけることは、できませんでした…。

*****


勝手口のドアに猫ドアがある、別のご依頼主さん宅で。

実は前回、猫ドアの内側に置いたフードが室内のほうへ引っ張られた形跡があって。

野生動物ではなくて、きっと猫に違いない。

その時仕掛けた捕獲器は不発だったけれど。

今回仕掛けたら…。

クリックすると元のサイズで表示します


入ってくれました!

クリックすると元のサイズで表示します


ブルーの目がきれいなシャムミックスくん。

(シャムミックスには寄り目っ子が多いですよね)

ここのお家の子ではありませんでしたが、第一原発から3〜5キロ圏のところでの保護で、
しかも相当の怖がりっこ。

ご依頼主さんは「うちの子でなくても、猫が(家の中を)使ってくれていたらそれでいい」と言ってくださって。

猫ドアからお家の中に入れて、猫ベッドで体を休めることができて。

どんなにかほっとしていたか。


この日の様子はありこさんねこのあくびさんのブログもぜひお読みください。

*****

翌日もよく晴れ渡った暖かい一日で。

前日に回りきれなかった給餌場所を、ゆきちゃんと回りました。


クリックすると元のサイズで表示します
双葉町のふたば駅裏。ソーラーライトの街路灯


クリックすると元のサイズで表示します
国道6号沿いには慰霊碑が立っていました



静かで。

見る人がいないのに、春の花が順番に咲いていって。

季節はめぐって。


2011年、最初にレスキューに参加したころの、たくさんの犬猫を見てもどうすることもできなかった混乱と騒乱の時期と2013年の今は明らかに違う。


それでも。

生きている証しはあるから。

希望はあると本気で思うから。


次回も力を尽くすことができますように。


クリックすると元のサイズで表示します
にゃんこはうすのケージにおさまって



おまけ。

このコの仮の名前ですが…。

ヅラ模様から「ザビエル」と言う人。
いや、それよりも「サザビー、高級感があるよね」。
「セバスチャンは?」

ということで? サザビー・セバスチャン、通称「ビー」になりました。

ずっとトイレにうずくまってウーウーうなっていたけれど、今日は少し落ち着いたそう。

震災後生まれなのか。


震災前生まれだとしたら。

どんなにか怖かったことか。


今回も、ご支援いただいたフードを圏内へたくさん運び、取り残された猫たちの命をつなぐことができました。

いつもありがとうございます。

感謝をこめて。



*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


24
タグ:  ペット 被災

2013/3/17

ごま&はる お届けその後  複数

ごまちゃん、はるちゃん縁組成立にたくさんのお祝いメッセージをありがとうございます!

さっそく、ふたりの画像が届いたのでご紹介します。


クリックすると元のサイズで表示します
頂上制覇(早い)


クリックすると元のサイズで表示します
おもちゃも、首輪も。



「ごまはもう慣れて堂々と歩き回っています(笑)。
はるは3日目にごはんを食べてからだんだん慣れてきて、
今ではごまと一緒に部屋を探索しています。

これからも面白い写真が取れたら送らせていただきます!」


(Nさま、ブログでのご紹介、ご快諾ありがとうございます)


ごまちゃん、そしてはるちゃんという構図ですが。
そのうち、はるちゃんも堂々としてくるはず。

楽しみにしています。

*****

皆さま、いつも温かい応援とご支援を本当にありがとうございます。


これまでプチポンの保護猫たちの里親になってくださった方々にも、
言葉では言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。


ありがとうございます。
*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


17
タグ:  里親 東北

2013/3/15

ごま&はるかお届け  複数

ご報告が遅れましたが今週月曜午後、黒白ごまちゃんとキジ白はるかちゃんを
おとなりの秋田へお届けしてきました!

クリックすると元のサイズで表示します
恒例の「幸福の風呂敷」


ふたりとも、ずっとおとなしかったです…。


クリックすると元のサイズで表示します
岩手と秋田をつなぐ「仙岩峠(せんがんとうげ)」は、
マイナス7度(15時すぎなのに…)



お問い合わせをいただいたのは今年の1月のこと。
それからずいぶんお待たせしてしまいました。


愛犬の真っ白いきれいな子を老衰で亡くして。

息子さんが小学生のときにもらってきたのだそうです。

息子さんと一緒に育って。

家族の輪の中心にいるかのような、すてきな写真がお家の中に飾られていました。


ふだんの面倒を見てくれるのは、お母さん。

そのお母さんが今度は猫を。留守番をひとりでしなくて済むように…と、
2匹迎えたいと望んでくださり。

人馴れしているごまちゃんと。ちょ〜っとびびりのはるちゃんと。


名前は「ごま」と「はる」がいいと、決めてくださっていました。


結膜炎のケアが思いのほかかかってしまい、お届けが3月になってしまいましたが。

本当に、心待ちにしてくださっていました。


お家に着いて、アプローチに車を乗り入れたとたん、雪にタイヤを取られてしまって…
引っ張り出すのにご迷惑をかけてしまいました…。



クリックすると元のサイズで表示します



一緒に持っていったサイコロベッドにふたりともすぐ入ってしまって。

フードを持っていくと、ごまちゃんが食べてくれました。

水も、ついでにトイレも近くまで持っていって。


お母さんに抱っこしてもらい、撫でてもらうとゴロゴロ…と、
ごまちゃん、さっそく喉を鳴らしました。


はるちゃんは…おいとまするまでずっとベッドに入りっぱでしたが。

元気でね、がんばってね、ここがあなたの本当のおうち。

そう言って、ベッドの中のはるちゃんをわしわし撫でて失礼しました。

クリックすると元のサイズで表示します
お母さん、どうかよろしくお願いします。



猫と暮らすのはほぼ初めてのおうち。

猫の習性にさっそくびっくりしたようでした。


猫は狭いところが好きですよ〜。ありえないところに隠れますよ〜。

と言っていたところ。



翌日、お母さんが仕事から帰ってくると、ごまちゃんはいたけどはるちゃんの姿が見えない。


ビックリしてあちこち捜して。


はるちゃん、電子レンジの裏側、5センチの隙間のところにいたそうです…。


たぶん、じきに。

リビングの真ん中のこたつがお気に入りになるはず。


めまぐるしく、頭の中で一生懸命いろんなことを考えているのかもしれません。

でもそれは、幸せへ続く道。

たぶん、はるちゃんも心の底では楽しんでいるに違いないでしょう。

わくわくしていることでしょう。


お母さんも、ごまとはるが家で待ってくれているかと思うと、
「仕事を終えて家に帰るのが楽しくてしかたない」と朗らかに言っていました。


どうぞよろしくお願いいたします。


はるかとごまに応援ありがとうございます!


これで昨年9月、盛岡M地区で保護した猫たち7匹全員がもらわれました。


アイさん、本当にお疲れさまでした。






*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


27
タグ:  里親 東北

2013/3/14

2年という月日  福島の猫たち

クリックすると元のサイズで表示します
福島県双葉郡大熊町で(3月10日撮影)


土曜午後からの移動で、3月10日(日)のレスキューに参加してきました。

ありこさんがブログに書いていたように、帰還困難区域での保護をがんばりました。


町の約8割が5年以上は帰ることができない「帰還困難区域」に再編される浪江町の街並み。

クリックすると元のサイズで表示します
前を行くのは…


クリックすると元のサイズで表示します
キジでした


クリックすると元のサイズで表示します
2年経っても時は止まったままのよう


クリックすると元のサイズで表示します
浪江町北幾世橋(きたきよはし)で



前日。盛岡は暴風。高速バスの停留所に立っているとき、この私が吹き飛ばされそうなほどの突風が。体温が奪われるかと思うくらい冷たい風。

盛岡から仙台へ。仙台から相馬市へと高速バスを乗り継いで。
相馬行きのバスはほぼ満席で。おそらく、311のセレモニーのために帰宅する方が多かったのでしょう。


それでも、南東北の福島は暖かくて。

日曜の朝早い時間帯は比較的穏やかで、むしろ20度近くになるほど暖かくて。

その一瞬のタイミングで、幸運にも茶白の猫を保護することができました。

(長くなってしまったので、よければ「続き」をクリックしてお読みいただけたら嬉しいです)


続きを読む
25
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ