2014/7/16

保護の経緯  複数


7月12日(土)、青森県八戸市での保護です。

徒歩ですぐ民家があるような場所ではないのですが。

大きな声で鳴きながら寄ってきましたところ・・・

歩き方が不自然と思い見ましたら

首輪(と言っても、ただの紐に鈴をつけた物)が、

前脚にたすき掛けになっており、危険な状態でした。

怪我はしてませんでしたが、とても痩せていて…

側を離れず、自ら車に乗ってきました。

しかしキャリーケースも無く。

売ってる時間も過ぎていたので

もし、車を動かしてパニックになったら諦めようと思いつつ

発進させましたところ。

おとなしーく膝に座って盛岡まできました。いやびっくり。

具合が悪いのか、おじーさん猫なのか。



翌日通院したところ、去勢済みのわかーい男の子でした。

飼い猫かなぁと思いつつ、ちょっとガリガリすぎなので

お外自由猫とは違う気がしました。

大変よく甘え、良く食べます。すごい食欲です。

胴体もシッポも長ーーーいです。

後程、ちゃんとした写真撮りますが

オシキャットのような素敵な模様です。


ブログをなかなか更新できず申し訳なく思っています。

もちろんプチポンはいつもどおり続けてますが

3月から、次々といろいろなことがおこり

ヘトヘトの毎日です。

先日はプチポン出身のサヴァさん宅のあんずさんが亡くなり

私の家の2匹も闘病中です。

つねおさんも、熱を出したり不安定ながら

頑張っています。

生きているといろいろなことがありますね。

負けないように、頑張らねば。








*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             








クリックすると元のサイズで表示します




23
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ