2014/7/18

たすき掛け猫  その他

     空蝉さんが保護した15日前の6月27日(金)
      同じように首輪が前足にたすき掛けになった
       アメショ柄のガリガリ猫を保護しました。

     クリックすると元のサイズで表示します
     首輪が右前足付け根に食い込み膿んでいました…
           そのまま入院することに。

   縫合することなく皮膚伸展促進剤を貼る処置で順調な経過。
        ノミダニ寄生虫ウイルスマイナス
       2歳位の女の子、食欲旺盛、激なつこい。

入院中の様子と写真を先生が送って下さいました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

    5日後には退院、しばらく通院は続きますが
近くに住む妹宅の亡くなった犬小屋で保護したいきさつもあり
      飼い主さんが現われなければ
    そのまま妹家族が里親になることに。

先住猫(2年前M地区で7匹保護のうちの1匹)との折り合いを
          心配しましたが
     少しずつ距離は縮まっているようです。

    7日には包帯が取れ、体重も順調に増えて
     カラーが取れる日も近いと思います。

  クリックすると元のサイズで表示します

    早めに保護、処置が出来て良かったです!

   
*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             






16
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ