2014/7/22

にゃんこはうす写真展 終了しました!  福島の猫たち

7/17(木)〜20(日)、生まれて初めての日本海側。そして北陸地方。福井県福井市へ行ってきました。


飛行機に乗るのは昨年の九州・福岡写真展以来。

猫のこと以外でもはや大移動しなくなって早や何年…。

今回の目的は、「にゃんこはうす写真展 in 福井」。

設営して、写真展中日(なかび)で帰省となりましたが。


たくさんの方からの応援とご支援をいただいて、無事終了となりました。


本当にありがとうございます。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



あれもこれも伝えなくては…という思いが強くてtoo muchになってしまったかなあ、展示の仕方はこれでいいのかなあなど、改善点もちらほら見えましたが。


なんとなく。

実は、写真展を開くまでは「伝えなきゃ」という気持ちが封印状態だったので、
今回をきっかけにやはり「これじゃあダメなんだ」と、改めて気づいた次第です。

びっくりするくらいの方にご来場いただきました。

ねこさま王国のお膝元・地元福井での開催。

メンバーさんたちの準備、期間中の奮闘。

福岡写真展を主催してくださったARNさんからの支援物資もそのまま引き継ぎ、
今回も販売させていただきました。

そして。

(私の知るかぎりは)遠くは京都、奈良、名古屋から足を運んでくださった方々。

(原発のある)敦賀市から「他人事ではない」と言いながら真剣に見てくださった方。

どちらかというと、せつない写真がどうしても多く、涙しながら見て回った方々。

かつて飼っていた犬や猫の想い出を語る方。

たくさんの方たちの思いを受け止めさせていただきました。


本当にありがとうございました。




搬出はゆきちゃん、ボンママ、メンバーさんに託して最後は慌ただしい出立となりましたが、

「また会いましょう」と言ってくださったメンバーさんたちの笑顔が嬉しかったです。


たくさんの勇気とエネルギーをいただきました。



今回、非常勤スタッフSさんの力作のDVDを会場で流しました。

7分ほどのもので、BGMは中島みゆきの「糸」。

いい歌ですねえ。


思わず、iTunesでダウンロードしてしまいました。



お土産には「羽二重餅」や何やら北陸のものをたくさん買いました。

福井。

盛岡と同じくらいの地方都市で住みやすそうで食べ物がおいしくて。


まったく観光はしなかったけれど、機会があれば今度は母を連れてまた訪ねたいです。


しかし、3泊4日はここ10年以上した記憶がなく、途中、あまりに寂しくてつい家に電話して、
うちの老猫のかわいらしい鳴き声を聞いてほっとしたのでした。

(うちの猫は人が電話していると、そばでにゃあにゃあ騒ぐのです)




ありがとうございます。


たくさんの感謝をこめて。



*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             











クリックすると元のサイズで表示します
14
タグ:  ペット 被災



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ