2014/7/29


もうずいぶん前から、“まぼろしのネコ”ではなくなっているオランジュですが、

カメラを向けるとターッと逃げてしまい、なかなか撮る機会がなくて。

拡大機能を使って撮ったのが、これ。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



東京に婿入りしたチャイあらためカボ・チャに似ている。

やはり同族なのでしょう。ハタフクワタルたちとも似ていて、しっくりなじんでいます。

チャイラテココたちの、半年違いの姉なのか。

保護時、お腹のかなには(たしか)7仔の命が入っていたそう…。


生まれてくるはずだったかもしれない子猫たちには申し訳ないかぎりだけれど、

いつも、「この次生まれてくるときは、きっと…」と、祈るばかりです。


野生動物ではない猫が、外で生き抜くのは想像以上に厳しいはず。


しかし、あまりに行き場のない猫が多すぎます…。


*****

先週末は、福島では変わらずありこさん、ゆきちゃん、ぼんままで圏内の給餌がありました。

最年長の私は、「休んでいいよ」の言葉に甘えて、盛岡で休息。

ちょうど、夏風邪の症状が出始めていたこともあり。


今は鼻水とときどきの咳。年に一度の体の大掃除と思い、抑え込まずに症状を出し切ろうと思います。



福井市と岩手の陸前高田市はなにか姉妹都市のような関係にあるそうで、
写真展会場にいらしたひとりの女性が、今も「細々とではあるけれど…」と、
震災後から陸前高田市にボランティアで行ってくださっているのだそうです。

福島浜通りの震災後から変わらない状況の写真を見ながら、
「続けることが大事なんですよね。おたがい頑張りましょう」と、
半ば自分に言い聞かせるように涙ぐみながら話してくださいました。

被災地の現状は、やはり現地を自分の目で見ないことにはわからない部分が多々あります。

現地に足を運ぶことができる自分の役目のひとつとして、
かわりに“伝えること”“続けること”がなによりなのだと、改めて思いました。


ショッピング対応など、いろんなことが後手後手になっていてご迷惑をおかけしています。

少しずつ、復帰していきますのでどうかご容赦ください。



いつもありがとうございます。

感謝をこめて。


みなさまも、夏風邪にはお気をつけて。



*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             









14
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ