2014/7/31

夏  複数

クリックすると元のサイズで表示します
福島の警戒区域では、地面を這うようにしげっていた花


クリックすると元のサイズで表示します
ねむの木



今年は冷夏だなんて、誰がいったのでしょうね……。

あっという間に梅雨が明け、連日の30度越え。

朝のうちに撮ろうと思っていたねむの木も、夕方にはすっかり花が枯れていました。

(関係ないけど、ねむの木というと、萩尾望都さんの「アロイス」を思い出します)

この花が咲いていたころ、今はゆきちゃん家の子になった、三毛猫みづきに出会ったことを思い出します。

旧警戒区域で、抱っこできた子。おっぱい授乳中だったので、一度は保護をあきらめた子。


それでも、あきらめずに保護できたのは縁があったから。



クリックすると元のサイズで表示します
ジャガー




ジャガー氏は、めきめきと肉をつけています。

お姫さま抱っこもOK!(笑)

ノートに連絡メモを書いていると、こちらの腕を枕にして、エンドレスにグーパーグーパー
手をもみもみします。

若いなあ。


キジトラっこは、肉球が黒、口元も黒。おもしろい〜。


(唇が黒い男は、ワル。という空蝉さんの名言を思い出すわ…)


今日も暑いのだろうなあ。


皆さまもお気をつけて。




*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             









14
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ