2014/11/15

思いはどこへ届くのか。  2014写真展 お知らせ

クリックすると元のサイズで表示します

逃猫舎(にげねこしゃ)さん の陶芸作品

にゃんこはうす写真展 in 盛岡で販売します。点数わずか。

どれも素晴らしいお品。早い者勝ちです。



*****


クリックすると元のサイズで表示します

セイタカアワダチソウ 10月、大熊町で



外来種のセイタカアワダチソウの群生の、この向こうに海があります。

あたりは、家並みがあったはずなのに、今はありません。

ところどころ、津波にやられた家々が、かろうじて残っているだけ。

人も、動物も、いません。植物と、空を飛ぶ鳥だけ。


クリックすると元のサイズで表示します

ボンママ撮影



去年6月、給餌していたら突然現れた犬。姿を見たのはそれっきりで。

今はどこでどうしているのか。

群れの生き物である犬は、最小限の群れである“ペア”で動いていました。

もう一匹の姿も、それきり見かけません。



クリックすると元のサイズで表示します

今日の大熊町



住む人がいなくなった町が、福島浜通りには複数あるのです。

今も。この先も。

帰りたいという思いは、どこに届くのでしょう。



ここに来ると、ただただ頭を垂れて、ただできる唯一のことを淡々とするのみです。

保護したい猫がいます。まだ。



原発事故が起きるとどんなことになるのか。

伝えたいことがあります。

知ってほしい現実があります。

その声が小さくても、誰かに届きますように。


素人が撮った写真ですが、伝わるものがあればと思います。


東北で初めての「にゃんこはうす写真展」。


ひとりでも多くの人が来てくださいますように。



*****

2015年版カレンダー、予約受付中!



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             









14
タグ:  東北 里親募集



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ