2017/8/21

ビフォーアフター  ハタ、フク、ワタル、オランジュ

クリックすると元のサイズで表示します

ハタ(2013年12月撮影)
保護直後
(ピンボケですみません)


クリックすると元のサイズで表示します

保護から一週間後


そして、現在。

クリックすると元のサイズで表示します



外にいるときも美形だと思っていたのですが、
今こうして改めて見ると、
ずいぶんやさぐれた、ヤンママのハタでした。

猫、しかも女子の猫が外にいていいことって、まずないです。

「ちゃんともらわれたら、ハタもフクもなつくと思う」

そう言うのは、犬猫歴が長〜い、ぶ〜さん。

確かに。

保護部屋って、対人関係がちゃんと築けないところだと思います。

根は寂しん坊の猫には、“仮の住まい”なのでしょうね。



*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

12
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ