2011/5/25

福島より7匹  福島の猫たち

盛岡の中心部で、ご飯をもらいながら生きていた数匹の成猫がいました。
その方は、年齢やご病気のこともあり、ご飯を配る猫たちのことを、大変案じておりました。また、不妊手術もされてなかったので、たくさんの子猫も犠牲になりました。

サヴァさん、多紀さん、booさんたちが餌やりを引き継ぎました。
多くの野良猫がそうであるように、周辺には、猫の存在を快く思ってない方もいました。
少し餌やりに通った後、思い切って順次保護しました。
餌やりさんは、その連絡に泣き崩れたそうです。


サヴァ家の「あんず」や、猫又城の、今は亡き「十ら」ちゃんも、同じところの出身です。

その中に、見た目は全く違いますが、兄弟なのかどうなのか、寄り添って暮らす2匹の雄猫がいました。

プチポン猫たちは、インターネット中心の里親探しなので、その多くは県外へ旅立ちます。
北は北海道、南は引越しをされて沖縄まで、全国に広がっています。
2匹の猫たちは、離れることなく、福島県の優しい方の家族になりました。

Pくん、7くん、私とでお届けにあがりました。
サザンを聞きながらの車中は、嬉しさと、ちょっぴりの寂しさで、ニャゴニャゴ鳴きまくるあのこたちに、あーだこーだと言い聞かせ、ナビが変な方向に行ったりで、天気が良くて景色がキラキラしてたのを、昨日のことに思い出されます。
あれから、もう何年経ったのだろう・・・

あのこたちが行ったのは、今回の原発事故から、ほんのすぐの場所でした。






置いてきてしまいました・・・
自責の念にかられた文と、必ず迎えに行きますと。
心配でしたメールのお返事がきたのは、
まだ、こちらも落ち着かない状況の3月のことでした。

報道でしかわからない原発事故の様子、どうしたらいいのかわからず、眠れぬ日々を過ごしました。

何度も流れる大きな余震情報に、想像は悪い方へ膨らむばかり。


私たちですらそうなのですから、あんなに愛しんで、家族として暮らしていた里親様の心痛は、どれほどだったのでしょう。



無事でした。
約3週間後、危険をかえりみずご自身で救出されました。
泣きました。嬉しくて嬉しくて、泣きました。

同時に、多くの取り残された動物のことを知りました。

心優しい里親様の住む福島に、事故で苦しんでいる猫たちのために、私たちができることは、スズメの涙ほどのことかもしれないですが、どうしてもお手伝いをしたいと思いました。


今回、Cat Paw Club様よりレスキューされた、原発20`圏内の猫たち7匹をプチポンで責任を負う形でお預かりすることになりました。

すでに、キャパオーバーで、出来ないことに手を出してはいけないことは、十分承知致しております。しかし、無理をしなければ時間がありませんでした。

手術済みのこもいますので、できる限り元の飼い主さんを探したいとおもいます。
プチポン全責任のもと、一時預かりのお願いをさせていただく猫もでると思いますので、どうか、皆様のお力をお貸しください。

個々の詳細は、後ほどup致します。
初日に撮影のため、緊張の面持ちですが、よくなれていて、寂しがっている猫がほとんどです。画像ではわかりにくいですが、背骨ゴリゴリ出ています。







クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
口に怪我(痕)


クリックすると元のサイズで表示します
左手の平が半分欠損


クリックすると元のサイズで表示します
不妊手術済でした


クリックすると元のサイズで表示します
不妊手術済でした


クリックすると元のサイズで表示します

*****
保護しています!



東日本大震災で被災したペットたちの情報はこちら!

アニマルファインダー


東北地震犬猫レスキュー.com

*****

大阪発! 三毛猫ゆらと子猫のうみちゃん、里親募集中です。
募集記事はこちら
プチポン@booが募集中。どうぞよろしく! とっても人懐っこい母娘です。

←プチポンショッピング、ご利用ください!
収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます


※プチポン保護猫へのお問い合わせは問い合わせフォームからお願いします


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


27
タグ:  ペット 被災



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ