2012/9/1

月見る猫のお話  愛猫コタツの日記

9月になりましたね。

8月最後のひがブルームーンだなんて
ちょっぴりお話を作っちゃいましょ。

3歳になったコタツ君はやんちゃざかり
このお家に幸せを運んでくると言う
福猫なのです。

それはたいそう可愛がられ
自由奔放に生きているのです。

身にまとうものは大嫌い
可愛いお洋服や首輪なんか絶対に無理
野生児と言うのかしら


2012年8月31日
今夜はブルームーンだ
ブルームーンを見ると幸せになれるんだって
これは人間のお話

コタツ君にそっと耳打ちをしました。

今夜はブルームーンだよ
お月様をしっかり見て月の光を浴びるんだよ

そうするとね、魔法が使えるようになるんだよ。
猫ちゃんだけ特別なんだよ
と言ったのです。

コタツ君はベランダには出れないので
窓際で月を見ています。


クリックすると元のサイズで表示します

真剣なまなざしでしょ。
コタツ君は人間の言葉をかなり理解します。
 
きっとね、魔法が使えるようにお願いしているんだよ。
だって、こんなにきれいなお月様なんですもの


クリックすると元のサイズで表示します

見事なブルームーンでしょ。
カメラマンは主人だけどね。

さてコタツ君や月の光を浴びた猫仲間達は
魔法を使って何をするのかな。

何をすると思う?



猫も犬も私たちの大切な家族です。
小さな命を責任を持って共に生きるのです。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ