2007/2/5

いくつになっても  

2月は私の誕生月
健康で歳を重ねる、とても嬉しい事ですよね。
昨日、主人が仕事の忙しい合間をぬって誕生日のプレゼントを買いに連れて行ってくれました。
私の今、一番欲しかったもの・・・
そ・れ・は・自転車
ちょいと「おしゃれ」な自転車なのです。
「アイボリー」・「赤」・「深緑」・「コバルトブルー」
どの色もとても可愛いので悩みましたが「深緑」に決定
乗り心地最高です、大切に乗ります。(ありがとう)

<思い出をひとつ>
私がまだ22歳だった頃、美容の師匠は私にこう言いました。
『自分の大切な人の為に、これから出会う全ての人の為に、そして自分の為にキレイでいましょう。歳を取るのは素敵な事です、加齢とは言うけれど加えるのではなく華やぐ華齢でいることのほうが、もっと素敵ですよ。ココロもカラダも元気がキレイのもと、人生華麗に粋にいきましょう。』
江戸っ子の粋な師匠でした。
人生、山あり谷ありでココまで来ましたが、今とてもこの言葉に重みを感じます。
自転車を走らせながら(ありがとう)と同時に思い出したのです。

さー、仕事に励むぞーーー!
Lilyに来てくださる方を元気に、そしてキレイに。
皆さん、いつもありがとうございます。
0

2007/2/3

節分  

今日は節分、我家の恒例の行事「巻きすしの丸かぶり」を方位磁石を使って北北西に向き、がぶりとやりました
クリックすると元のサイズで表示します
嫌がるジュリーに鬼の面をつけてみました
歳の数だけ豆を・・・(笑)。
近所のスーパーへ巻きすしのネタを買いに行ったのだけれど、そこで見たものはナント巻きすしの山積みコーナーが、あちらこちらに設けられ、そこには人、人、人だかり。
スーパーの人ごみが苦手な私は買い物を済ませさっさと帰り、巻きすしを10本作りましたよ〜。
さー鬼も追い出したし、明日から元気はつらつでいきましょう!

0

2007/2/1

お土産 2  

中身は食べ物だった。
「ナッツボン」をご存知でしょうか。
私くらいの年代の方なら覚えがあるのでは。(今でも売っているようだけど)
子供の頃、結構好きだったな〜
ピーナッツを砕いて飴で固めたピーナッツの形をしたお菓子、まさに「ナッツボン」の味である、お土産を預かってきてくれた友達Tちゃんは11歳年下だが、「ナッツボン」は知らなかった。
上海土産がなんだか懐かしい味を運んできたようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/1

お土産 1  

友達Kちんから上海土産に頂いた不思議な箱物と甘栗。
クリックすると元のサイズで表示します
この不思議な顔の中身はなんだ
この土産は友達Tちゃんが預かってきてくれたのだ。
出発前に行ってきますメールがあったが、ただいまメールはなかった。
ま、土産が届いたのだから無事なのだろう。
財神と書かれたコノ箱ん〜〜〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ