2009/7/18

トリートメントの受け方  お知らせ

Lilyのフェイシャル、ボディトリートメント
の受け方についてです。

Lilyは「ココロとカラダの元気=キレイ」
がコンセプト

リラクゼーションを目的とした
手のひらから伝わる温もりを大切にし
施術をさせていただいています。

だからこそ、

「心地よい」を感じてもらいたいのです。
その心地よさは身体に触れ
脳へ「心地よい」が伝わらなくては
意味がありません。

施術前に痛いと感じたら
「痛いと、おっしゃってください」
と、お声をかけさせていただいていますが、
少しくらいの痛さならと我慢をされて
いらっしゃる方もいるのでは
ないかと思うのです。

初めていらっしゃる方は「痛い」と
いうタイミングがわからない方も
あるのでは・・・。

Lilyでは特に力を入れて施術はしていません。
オリーブ・バージンオイルが
お肌に馴染む時におこる滑りを利用し
私の体重移動でカラダのコリをほぐし
リンパの流れを良くするものです。

痛いと感じる部分は
カラダのコリや張り、リンパ節の部分が多く
それだけカラダがココがヤバいよ
と、主張しているのです。

ここ数日のご新規様に多いのが
スーッとオリーブ・バージンオイルを
馴染ませる時点で痛がる方が増えています。

ご予約時に「肩と首にコリを感じる」と
おっしゃる方も多いのですが
その方のほとんどの方が
施術を受けて初めて知る
痛みの部分が「背中、腰、膝裏、足の付け根(ソケイ部)」
なのです。

逆に足のダルさやムクミを訴える方に
多いのが「腰、背中、二の腕から脇、首」
腰や背中の張り、リンパの滞り、
眼精疲労による首のコリなどです。

日頃から痛みを感じる部分は痛、気持ちよく感じ
そうでない箇所に触れられると「痛み」として
感じてしまうのです。

こういう痛みを感じる方は
心地よいと感じるくらいまで
少し時間がかかりますが、
簡単なホームケアのご提案をさせていただいて
いますので、実践されながら
定期的にご来店いただきます。
(月に二回程度が理想です)

生活習慣の改善も、もちろん必要に
なってきますが、
私ができない事、続けられない事は
それが、どんなに良いものであっても
お勧めはしません。

「しなければならない」は負担に
なるからです。

朝起きて歯を磨くように
顔を洗うように
そんな当たり前にできるような
ホームケアのご提案です。

当たり前にできるようになると
次のステップへとご提案します。

楽しみながら健康とキレイを
手にして頂きたいのです。

痛い箇所は
ご遠慮をなさらず、必ず「痛い」とか
「痛いです」とおっしゃってくださいね。

現在のカラダやお肌の状況を
お伝えし体重移動の際、
圧力を半減させて頂いています。

グッスリと眠って頂く事により
深いリラックスを感じ
施術後にはスッキリと爽快感を
感じていただけます。

お越し頂いた皆様が
Lilyに来て良かったと感じて頂けるよう
頑張っていきたいと思います。

パソコンの普及による眼精疲労は
カラダのみならずココロにも影響を
与えてしまいます。
パソコンを一日中使用する
お仕事の方は避けて通れないのです。

月に一度くらいは
ご自分のカラダを癒しに
いらしてみてください。

フェイシャルなら二週に一度、
もしくは月に二度が理想です。
エステに通うのが億劫にならない
月に一度の確認エステやご褒美エステ
の方もいらっしゃいます。

ボディは月に一度
あ、調子が悪いかもと感じ初めの頃

痛みが強く感じられる方は
月に二度、そして月に一度を
目標にして頂きます。

エステ好きな方は
何度でもお気軽にどうぞ。

ご自分のカラダの状態に
意外な発見があるかもしれませんよ。

そこから意識が始まり
「ココロとカラダの元気=キレイ」が
手に入るきっかけになってきます。

気になる事は気軽に声を
おかけください。

ご相談などある方は
ご予約の際、簡単にご相談内容を
お伝え下さい。
あらかじめ、ご予約時間に余裕をもって
予約の枠決めをさせていただきますので
ご遠慮無くおっしゃってくださいね。

梅雨もあけ、一段と暑さが増してきます
どうぞ、ご自愛下さいませ。




2
タグ: エステ 美容 健康



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ