2008/9/14

自分でヘアエステ  バージンオイルの使い方

オリーブバージンオイルを少量ずつ
手につけ、頭皮全体になじませましょう。
両手の指の腹で頭頂部を軽くたたいたり、
頭皮に円を描くように力を入れ
もみほぐしていきます。

髪の生え際やこめかみ部分は、
特に汚れがたまりやすい場所です。
うなじの皮脂汚れも忘れずにケア。
毛穴から汚れをもみ出すように
マッサージをしていきます。

ホットタオルを2枚用意。
1枚目で頭全体を包み、
さらに2枚目を重ねる。
保温効果を高めるならシャワーキャップを。
最後に乾いたバスタオルを巻き5〜10分間置く。
シャンプーを2回して、髪と頭皮についた
バージンオイルを洗い流します。

以上の方法は先日ご紹介をした
「小林 照子」さんの方法です。
「クロワッサン特大号に掲載されていた方法です。」

私はマッサージしてシャワーキャップを使って
簡単に済ませてしまいます。

いつまでも元気な髪の毛でいられること
そして、マッサージで脳がリラックスし
気分爽快です。

ヘアエステは自分で行っても
十分に心地よくてやみつきになりますよ。

少量はオリーブバージンオイル200㎖を
使用すると2〜3プッシュをお好みで

是非ヘアエステやってみてくださいね。


とてもスッキリして気持ちよいですよ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ