2007/2/26

ジョンが来た  

先日、友達と待ち合わせをしていた時に寒いのでコンビに入った。
飴でも買おうと探していたらふと目に留まった、犬の絵が書かれた箱。
犬の種類が箱の裏に数種類、おまけがガム一個。
飴と犬の箱を買った。
店の外へ出て飴をほおばり、犬の箱を開けた。
名前は「ジョン」ゴールデンレトリバー 6才の男の子。
あまり可愛くなかったのでコートのポケットに入れたままだった。
今日、なんとなく思い出し取り出してみた。
やっぱり可愛くない。
なぜだか、ジョンは大根とネギと買い物かごとスコップを持っている、買い物リストも入っていた。
よく見るとお使いを頼まれ八百屋さんに行った帰りに私に捕まったらしい(笑)

手が冷たくて気がつかなかった、可愛くないから適当にあしらった・・・。

ジョンは、ふんわりした毛に包まれていた。
今日から我家の仲間入り。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ