2005/9/20

カリフォルニア州(CA)の銃事情  アメリカ小ネタ集

008さんから頂いたコメントの質問、とっても興味深かったので、さっそくアメリカンカルチャーの先生に聞いた。

すると、なんと、びっくりなことに、CAでは、18歳以上&自分のIDカード(例えば、運転免許など)があれば、私みたいなレジスターエーリアンのステータスでも簡単に銃を買うことができるらしい。本当にこんなんでええのぉ〜

しかも、ライフル銃のような大物は、お店に行ってその日のうちに持って帰れる。
大きいのでちゃんと見えるからが理由。ハンドガンみたいな小さいものは、持っていてもわからないので、手に入れるのに3週間かかるんやって。その間に、その人に犯罪暦がないかどうかをちゃんと調べるそうな。CAは人口も多いので3週間程度かかるけど、他州であれば1週間程度で手に入れることができるらしい。

銃の保管は基本的に家。シューティングの練習の時だけ、トランクに入れて運ぶのが可能。
ブッシュ大統領のお膝元テキサス州は、個人の自由で持ち歩いてもO.K,車に入れていてもO.K。保管に決まりはないんやってぇ〜 なんか、みょーに納得。政治と銃機構の癒着か?!いやいや、ただ広すぎで危険がいっぱいあるから?

(先生自身もアメリカ人なのに)アメリカ人はStupidやから、ロック付の保管ボックス(25ドル程度)を買わずに、家の本棚とかにポンって置いてたりするから、子供が親の知らない間に銃で遊んで、誤って打って死んじゃったりすることが後を絶たないととってもご立腹な様子で語ってた。
おまけに、子供が死んじゃっても親の責任は問われないし。

アメリカでは88%の人が銃を持っているらしく(誰も上手に使える保障がない。取扱説明書だけが頼りやから。)そう思うと、持ち歩きは禁止でもこっそり持ってるかもと思うと怖いなぁ〜

そうえいば、ご近所さんが盗まれた車の部品がオークションに売られてて、それを取り行く時に銃を持って行ったって言ってたなぁ〜 
1

2005/9/19


知ってれば会話も弾むかもって思って、今セメからスラングの復習することにしてん。
今のところ、2週目やし続いている。
Keiさんから頂いたコメントにお答えして、私の英訳ノートをそのままアップデートします。

外人の名前で関西弁も少しへんやけど、Mary&Kenにしました。

Caught Short あぁ〜金欠

Ken: At the end of week, I’m always caught short.
          週末になると、いっつも金欠
Mary: That’s because money burns a hole in your pocket.
          そりゃぁ、お金って気づけばすぐなくなってるもんやん。
I don’t feel sorry for you.
           同情できひんなぁ。
Ken: How can I tighten my belt?
            どうやったら節約できるんやろ?
Mary: You’re going to have to do without in order to get along.
         お金を借りるなんてことがないようにしないとあかんで。
Ken: I know. I’ll try to brown bagging it.
  わかってるって!だから、昼ごはんを持参しようと思ってる。
Within a short time, I‘ll have a bundle.
  そうしたら、短期間で、かなりのお金が貯めれると思うねんなぁ。

Do without = live without something = go without
Get along = manage, not to be in debt
  to be a friend
0

2005/9/19

効率よく仕上げる!  おいしい物食べたで!

クリックすると元のサイズで表示します
八方だれで作った金平ゴボウ、器は私の作品。なかなか料理が映えてると思わへん?

料理を始めた頃、よく母親に料理も頭を使うのよ!って言われてた。
今思うと料理も仕事とよく似ている部分があると思うねん。
いかに短時間で効率よく多くのおいしいおかずを作り上げるか。
料理の鉄人のTVみたいに、どれとどれを平行に仕上げていくか。
(仕事は、いかに残業をせず、多くの仕事をこなして成果を挙げるか。似てない?)

最近、お気に入りなたれを愛用してる。
友達から教えてもらった八方だれ。
しょうゆ2カップ、酒、みりん各1カップ、砂糖大さじ2〜3
を鍋に合わせて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止めるだけ。冷蔵で数ヶ月保存可。
私は少し甘めが好きなので砂糖を追加。

毎回、お鍋の横のとっても狭いスペースで、酒、みりん、さとう、しょうゆの調味料をそれぞれ合わせて、ばたばたとしてたのに、八方だれのビン1つとスプーンでちゃっちゃと味付けができて、めちゃくちゃ重宝してる。

筑前煮、なすびの煮付け、カレイ、さば各種煮付けから照り焼きチキン、しょうが焼き、炊き込みご飯…同じたれで千差万別。

八方たれ、料理の鉄人も顔負けかも?!
0

2005/9/18

アメリカの結婚パーティー  アメリカ小ネタ集

友達の結婚パーティーに行って来た。
こちらでの結婚パーティーなんて初めてだったので、すごく楽しみにしててん。
新郎がアメリカ人で新婦が台湾人。純粋なアメリカの結婚式がどうかはわからないけど、今までにない結婚パーティーやった。レストランウェディングをもっとカジュアルにしていろんな人と話せて、かつ、新郎新婦ともいっぱいおしゃべりできるようなパーティ。

招待状が届いて、参加するかしないかを郵便で送る。(これは日本と同じ)
日本だったら、披露宴当日にお祝儀を包んでいくけど、こちらは、Bridal and Gift Registryと言って結婚するカップルが事前にどこのお店のどの商品が欲しいっていうのを登録してて、出席者やお祝いをしたい友達がそれらを選んで購入することになってる。(送りたい商品が重なることはなく、購入されたらすぐにその商品はすでに購入されたよってわかるようなシステム)
なので、お祝いのプレゼントに何がいいやろ?って悩む必要がないのでめちゃくちゃ便利に思った。贈る側、もらう側、両方にとってすごく合理的や!私もBridal and Gift Registryから選んで贈ってん。On lineで注文することができるので、ますます便利やった。

パーティーは、新郎の両親のお家で開らかれたので、周りに十分な駐車場がない。(日本やったらよっぽど家が大きくないと70人近い人を呼んでパーティーなんて無理やなー)
だから、近くのモールの銀行に車を置いて行くことに。シャトルが10分おきに出るって聞いてたので、マイクロバスみたいなのが来るのかなぁって思ってたら、なんと、リムジンが迎えに来てくれたのでびっくりした!なんか、スターのような気分。
クリックすると元のサイズで表示します
リムジンの中、思わず記念写真

お家に着くと、新郎新婦とそれぞれの両親が出迎えてくれて挨拶。
その後、贈り物を持参した人は各自渡して、それから裏庭からプールサイドに向かって、テーブルがセッティングされてた。プールサイドにはバーが出来ていて、アルコールからソフトドリンクまで注文したら作ってくれる。昨日は中秋の名月だったので、月の光に照らされたプールの水が風でゆらゆらと揺れるのがほんまに綺麗やった〜
私の友達は、自分でビールを作ったりするのが好きで、昨日のビールも2種類自分で作っていた。味は、ビターな黒ビールと3つのベリーを混ぜた真っ赤なビール。
クリックすると元のサイズで表示します
プレゼントの山
続きを読む
0

2005/9/17

メキシコ小ネタ  アメリカ小ネタ集

9・16はメキシコの独立記念日。
出張先から旦那が電話してきて、ホテルの外がうるさーいって(15日木曜日の夜)。
(そういえば、私が行った学校の周りでもすでにメキシカンパティーが始まっていたなぁ。)
前夜祭なの?って聞くと、メキシコでは独立記念日の午前12時を目指してパーティーを盛り上げるらしい。なので、クライマックスは寝られないぐらいの騒音だそう。まぁ、いい経験。

旦那の出張先はメキシコシティー。忙しい時は月3回行くこともあるが、平均月1回。
帰ってくるたびに、お腹の調子を尋ねる。今のところ、50%の確率でお腹を壊して帰ってくる。
晩御飯を屋台で食べようが、超高級レストランで食べようがお構い無しにやってくる。
あまりにもひどい時は病院に行くが、いつも先生には、神様の贈り物やねぇこれはと言われてる。人事なので笑って聞いてられるけど、本人はめちゃくちゃかわいそう。胃の中の菌は、メキシコ仕様対応にはなってないねんな。

メキシコシティーの標高は、2000mを超えているので、夜中、息が出来なくって苦しくって目が覚めるそうな。なので、寝不足とも戦わないとあかん。
きっと、疲れも原因でお腹も壊れるのでしょう。

メキシコシティー、(私は行ったことないけど)いいところもあるらしいけど、危険もいっぱい。
英語で数字すら通じないらしく、タクシーを乗るのも一苦労。
映画でもあったけど、誘拐は日常茶飯事。赤信号で止まると危険なので、なかなか皆車を止めたがらない。そのため、信号はあってないようなものに近いそうな。
旦那の会社の車は、ガラスも防弾ガラス、タイヤも防弾でサイドと底には鉛の鉄板が入っていて、ピストルで撃たれても大丈夫なんだって。
いったいどんなところなんやろ?

さて、今日はどんな調子で帰ってくるやら〜
夕方からは結婚パーティーに行くので、お腹が壊れてなければいいんやけど。
0

2005/9/16

雰囲気で感じるヨシワルシ  アメリカ小ネタ集

今日は、学校が終わってから、ポタリーの道具を買いにNational city(SDの南の町)に行った。
かなりドキドキな気分満載。なぜかというと、友達が大学に入る前までNational Cityに住んでいて、彼女が高校の時に家から1ブロック半先のスクールバス乗り場まで歩いて行く間に、
金を出せっ!!てピストルを突きつけられたり、ナイフで脅されたりした話を聞いたから(友達は何事もなく済んだからよかった)。
それ以来、かなり偏見もあるねんけど、治安がよくないイメージが固定されてしまってん。
なので、極力あんまり行きたくない方角。

ある人は、LAのダウンタウンよりNational CityやEl Cajonのダウンタウンの方が怖いという人もいる。おかげでますます運転したくない。どの道、あんまり治安がよくないことは頭に入れと。

アメリカに限らず、日本でも、大阪やったら、天王寺辺りで道を反れて路地なんかに入ったら、
しまった!これはあかんは、この道歩いたらって自然と雰囲気でヨシワルシが判断できる。

ついつい今住んでいる地域が比較的治安もよく、日本と違うことを忘れがち。
雰囲気も悪いって感じないから、夜でも出歩いて大丈夫やわーって安心してしまってる。
National Cityの町の雰囲気を見て、ここは銃の国、亜米利加ってことを覚えておかなあかんなーっと感じて帰ってきた。

なんで、アメリカは銃が持てるのか?
続きを読む
0

2005/9/14

駐車場事情  アメリカ小ネタ集

今日、友達と待ち合わせている間にスタバの前のセブンイレブンの駐車場から車がTow Awayされるのを見た。車の下に牽引するバーを入れて、車を移動させるまでの所要時間は、たったの20秒ぐらいかなぁ、もっと早かったかも。牽引されて慌てて自分の車を取りに行ったとしても、すでに遅し。あーーっという間の出来事やった!これで見たのは2回目だけど。
ほんとに、Tow awayされるんやねー。

初めてTow awayの赤い字の掲示板を見て時なんやろ、これは?と、見たことない単語。
ここは駐車したら車を持っていくよ!(日本で言えば、自転車を駅前に止めてたら撤去されてしまうのと同じ感じ)。もちろん、撤去された車を取りに行くのには何百ドルとかかるらしい。牽引されずバーが下に入っただけでも100ドル近くは払わされるそうな。

大阪では、迷惑駐車がほんと多くって、路駐するなんて考えられないことやった。
こちらでは、道路が広くスペースがあるからだと思うが、ルールさえ守れば路駐が許されている。これは、確かに便利。道路わきのブロックが無色または看板が立ってなかったらどこでも止めれる。(例えば、赤は駐車禁止、青は身体障害者のみ駐車、白は乗り降りだけ、緑は15−30分間の駐車のみ、黄色は夕方6時以降なら止めてよいなど)

新学期が始まったので大学の周りは要注意。今がTow away会社の儲け時。
私も前までは1時間までなら無料って書かれているのを平気で2時間ぐらい止めていたけど。
先月末、たった15分、25セントをメーターに入れ遅れたために、
大学からあなたはバイオレントなドライバーや!と黄色い封筒がフロントガラスに入れられた。がぁ〜ん〜、生まれて初めっての罰金35ドルを支払った。それ以来、とっても忠実に駐車してる。運がよかったのは、大学の中だったので警察には関係なかったこと。ふぅ〜 
どこでもルールは守らないとあかんなー。

駐車とは関係ないが、今日友達と話したら、学校で習ったスラングが登場!
ちょっとうれしかったーー。これで、Play hooky さぼちゃえ!は覚えた。 
習うだけではだめやねー。実際に聞いて初めて、習得するんやろねぇ。
Read moreに習ったスラングを紹介
続きを読む
0

2005/9/13


ポタリーの第2回本焼きが終わったので、今日取りに行ってきた!
ロクロを引くのが上手じゃないので、コップにしては小さいし、ぐい飲みにしては大きいしっていう類がたくさん出来てしまった。おいおい紹介しようかなぁ。

その中で楽しみにしてたのが、魚のオブジェと猫の箸置き。
よくよく魚を見ると、ウルトラマンに似ているなぁ〜特に、白いのと黄色いの。
赤い魚は、扁桃腺まで作ったのでかなり芸こま。ちょっとわかりにくいけど。←1番のお気に入り
我が家の4匹の水族館が出来上がり。
クリックすると元のサイズで表示します

猫はうちのピピをモデルに。といっても模様はトラ猫じゃないけど。よくゴロゴロするからそんな感じに仕上げて見ました。早速使う予定。
“私は、れっきとしたチンチラとペルシャのハーフ!トラ猫じゃないで失礼やな〜!” とピピは言ってるかも。でも、鼻ぺちゃとお腹のフサフサの毛に気が付かなければ、誰が見てもあなたは、トラ猫よ!
0

2005/9/13

1つの動作  一期一会のお茶体験

今日はお茶のお稽古。
お稽古中には何度となくお辞儀をする。ついつい無意識にお辞儀をしちゃうと先生に注意される。やっぱり、お辞儀1つとっても、1つの動作に神経を集中させなあかんねんなー。

お辞儀には、真、行、草と3つの種類があって、頭を下げる深さと手を床につける度合いで分けられる。お手前の始まりと終わりは真(頭は深く、手も床につける)、お道具が前にある時は草(手を軽く付き会釈程度)。

今日は学習してみた。いつも頭が下がりすぎなので、気をつけた。それは、注意されなかったけど、1つが直ると新たに1つ問題が生じる。今日は、お茶を立てる時に背骨が曲がってしまった!

綺麗な姿勢で立ったり、座ったり、お辞儀したりするだけで印象って変わるんやろうなー。
日ごろから心がけて素敵なこマダムになろうかなぁ〜なれたらなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します
今日、先生より竹を頂いた(茶色)。7月に茶杓削り(緑の若竹)をしてんけど、曲げるのを先生のご主人様にやってもらったので、実際、サンドペーパーで削っただけやった。なのでリベンジ予定。
0

2005/9/12

秋セメスター  アメリカ小ネタ集

先週から秋セメスターが始まった。
(といっても結局1日しか行ってないねんけど。只今療養中やからねぇ〜)
私が行っているアダルトスクールは、英語、就職に有利な職業訓練(パソコン)やら、陶芸、洋裁、美術等々いろんなことを無料で習得することができる。ゴルフとかは有料だけど。

移民が多いいアメリカならではかな。でも、なんでそこまで政府はしてくれるんだろう。
すばらしい先生の英語の授業がタダで受けれるなんて、日本じゃ考えられない。もちろん、この費用は税金を納めてくれている人がいるおかげで成り立っていることを忘れちゃいけない。
旦那の税金、私が有意義にアメリカで活用させてもらってる。

さて、タダであることをいいことに、だんだんとマンネリ化してしまうとさぼりがちになってしまう。少しでも授業料を取ってくれたら、州も市も助かるだろうし、私自身ももっと真剣度が増すような気も少しする。ただ、自分が怠惰なだけなのにねぇ。

この秋セメスターこそは、ちゃんと復習をして、1つでも多くの単語を覚えようと心に決めたつもり。復習って中学校の時から言われているけど、なかなか続かない。予習はまだわりと続くのになぜだろう。

私が行く予定の朝のクラスは、覚えるべき前置詞の熟語、カレッジレベルのボキャブラリー、スラング、文法、リーディングと1日2時間半の間に次から次へと盛りだくさんで全く飽きさせない授業。昼、夜のクラスは、話がユニークな先生にアメリカンカルチャーについて聴き、文法をみっちり習う授業。かつ、その合間に洋裁&ポタリーに参加。
まるで働いている人顔負けのアダルトスクールライフを送る予定。

これだけ英語に浸ってるんやから、少しは進歩していってくれたらいいのになー。
継続は力なり〜今週からはがんばろうっと!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ