2006/2/5

TECATEへのドライブ  旅行日記

台湾から友達が遊びに来ているので、皆でTecateに車で行ってきた。
メキシコ Tecateは、サンディエゴより38マイル東南方面にある国境の町。
94のハイウェイの終点まで行って、94の国道(旧ハイウェイ8)をひたすら走るねん。家が途中にポツポツ一瞬あるだけで、あとは岩がゴロゴロある荒野。こんな誰も住まなさそうなところにも人は住んでるねんな〜。一応、サンディエゴランチョというらしい。

テカテの町は、ティファナと違い全く観光客慣れしてなくって、人も町も素朴なメキシコを感じることができる。ボーダーのゲートも1つしかなくって、とってもちっちゃい。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
左:テカテに入る入国審査   右:テカテビール工場

町は、Tecateビールの工場があって、ポップの匂いが立ち込めてる。真ん中にプラザがあって、そのプラザには、1860年代に初めてメキシカンインディアン出身の大統領であるベニート・フレアスの銅像が建ってる。そのプラザの周りは、商店街が取り囲み穏やかな雰囲気。屋台で売っているチキンタコス、フィッシュタコスが安くておいしいらしい。
前回同様、フィッシュタコス食べた♪
こんな感じ↓旦那はこのフィッシュタコスが大のお気に入り
クリックすると元のサイズで表示します

後はスーパーに行って、イリーガルでこっそり果物を買って、メキシコビールをゲットして帰りました。買った銘柄は、ネグラモデロ。いいだことサトイモの煮っ転がしを肴に飲んでん。
おいしかった〜

メキシコのスーパーは、野菜&果物は格段にアメリカより安く、メキシコビールも少しだけアメリカより安い。1本当たり余裕で1ドル以下。スーパーはアメリカのスーパー同様、なかなか綺麗。

続きはRead moreへ
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ