2006/3/1

漢字バトン  

漢字バトンが“そういうことになっちゃいました”のがらさんから回ってきました〜
偶然にも先週から漢字の書き取りが友達との話題のネタやってん。
書き取りで就職試験落ちたらどうするぅ〜って言い合ってた。

今日、日本時間3月2日、彼女は日本で就職試験を受けてるハズ。SPIと漢字の書き取り。
時差ぼけ大丈夫かなぁ?私も日本に帰ったら就職活動する予定なので、漢字の書き取り勉強しなあかんことになるやろなぁ〜

こっちに来て、だんだんと気が付いたこと
その1.めったに漢字を書かなくなって、字を書くのがへたっぴになった。
その2.漢字が思い出せない。例えば、徹底的の“徹”部首が行人ベンか手ヘンかわからん。
専門の専の上に点がいるかどうかも最近、怪しい。PCは勝手に変換してくれるので便利やわ〜
読書をする時間はめちゃくちゃ増えたから、読むのは読めるけど字が書けない症候群です。
確実に漢字が忘却の彼方へ!そんな中、ちょっと漢字について考えてみた。

1・好きな漢字は?
” どんな人にもどんな嫌なことでも優しい心で接せられたらいいなぁ〜ってよく思うから。
” 希望っていう言葉が好き。でもね、いっつも希望、裏切られてる気がするなぁ。ボソッ

2.前の人が伝えた漢字に対するイメージ
” 空想すること、ボーっとすること、無限、人を想う気持ち
“ お月見団子、うさぎ、ぼこぼこしたクレーター、ヒンヤリした感じ
” 楽しい、明るい、おいしい

3.次の人に伝える漢字3つ
  “”、“”、“

4.大切にしたい漢字

未来に向けて夢を持ち続けたいから!後、自分の名前の1字でもあるし。

  みんな仲良くねっ!

5.漢字をどう思う?
熟語の意味がわからなくっても、漢字の部首でなんとなく意味が伝わるからすごい文字やと思う。字、自体に意味がある言語って他にもあるのかな?
小学校の時に“木”っていう漢字は、象形文字で絵から出来たってことを習ったりした記憶が蘇ったよぉ。
漢字のおかげで、台湾人の友達とは、筆談ができるのでめちゃ助かってる。2人とも英語でなんていうかわからん時に、漢字を書いたら理解しあえるから。漢字を作った中国人はすごいっ。


6.最後に好きな四字熟語
一期一会
こちらでお茶を習い始めてからよく聞く言葉。
どんなシチュエーションも一生に一度限りしかないのは、重々承知してるねんけど、なかなかその一瞬、その出来事を大切に思う心がつい、欠けている気がする。
後悔しないように、生活しなくっちゃ!!

切磋琢磨
今、SDでの生活、旦那と切磋琢磨して過ごしてる気がする。
学生の時の研究室では、切磋琢磨していっつも実験してたなぁ〜懐かしいっす

四苦八苦
好きなことばじゃないけど、こちらに来てよく使うようになった。電話や文句や英語で対決する時にいつも四苦八苦したぁ〜とボヤいでいることが多いなぁ〜

7.次に回す7人とその人のイメージ

ちなみに、私は”束”とイメージしてもらちゃった。理由は、”お茶やお裁縫、陶芸…色々されているので、なんとなく手に色々なものを束ね持っている様を想像します。”ということだそうです♪
うーん、誰にしよう!私の両親、義両親にも聞いちゃお。メールで返信よろしく!
まりんちゃんゆきたん、もしよければ引き受けてくれませんか??
でもね、イメージがわかない。
最近のブログで考えると、まりんちゃんは、食事を気をつけたいって言っているから”
ゆきたんは、禁煙&ダイエットが続けれているから、継続の”

時間があって、興味があれば、バトン、引き継いでくださいっ!
自分のブログ内容とちょっと違うと思ったら、引き継がなくっていいので、気にしないで下され〜


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ